今後の音楽シーンを先取りできる必聴プレイリスト「BOOM BOOM BOOM」の11月プレイリストが公開!

PR TIMES / 2020年11月5日 8時45分



[画像: https://prtimes.jp/i/2929/1636/resize/d2929-1636-737448-0.jpg ]

株式会社スペースシャワーネットワーク(代表取締役社長:近藤正司、本社:東京都港区)が、今後の音楽シーンでブームを巻き起こすアーティストを厳選してお届けしている必聴プレイリスト「BOOM BOOM BOOM」の11月のラインナップが公開されました。

このプレイリストは、日本の主要音楽ストリーミングサービス12社(Apple Music、Amazon Music、AWA、うたパス、KKBOX、Spotify、SMART USEN、dヒッツ、YouTube Music、 LINE MUSIC、Rakuten Music、RecMusic)で聴くことができ、「何曲しってる?次のブームをつくるオト」をキャッチコピーに、今後の音楽シーンでブームを巻き起こすアーティストの楽曲を厳選してお届けする日本唯一のプレイリストです。

本日から公開する11月の 「BOOM BOOM BOOM」は、BOOM BOOM BOOMの新人アーティスト応援企画「STARTERS MATCH」を勝ち抜き、先日開催された配信ライブイベント「BOOM BOOM BOOM LIVE vol.1」にも出演した神はサイコロを振らないの「目蓋」、yonawoの「rendez-vous」をはじめ、今年のau三太郎CM曲「みんな自由だ」の歌唱・アレンジを担当し、日本中の年明けを彩ったHalf time Oldの新曲「my^2」、SNSで拡散され音楽ストリーミングサービスを中心にロングヒットを続けている「かくれんぼ」のアフターストーリーを描いた優里の「ドライフラワー」など、今聴くべき25曲をピックアップしております。あなたは、次のブームを作る音楽を何曲知っていますか?お使いのサービスでぜひチェックしてください。

プレイリストだけでの展開にとどまらず、9月から始まった小関裕太司会によるレギュラー番組「BOOM BOOM BOOM ch. 」や、10月29日(木)に開催した配信ライブイベントなど、今後も様々な角度から新たな音楽との出会い・楽しみ方を提案し、ユーザーの皆さまと一緒にプレイリスト「BOOM BOOM BOOM」を盛り上げていきます。これからの展開にご注目ください。

【11月 BOOM BOOM BOOMプレイリスト 楽曲一覧】
1.my^2/Half time Old
2.ディザイア/PELICAN FANCLUB
3.廻廻奇譚/Eve
4.BE ALL LIE/ユアネス
5.Grey/FOMARE
6.mother/マカロニえんぴつ
7.リンス/オレンジスパイニクラブ
8.ねぇミスター/KALMA
9.セイカツ/おさるのうた
10.ドライフラワー/優里
11.ラズベリー/なきごと
12.Tiny Tiny Tiny/Couple
13.Midnight Call feat.kojikoji/ぜったくん
14.片っぽ/eill
15.マリーミー/Rude-α
16.rendez-vous/yonawo
17.Midnight Routine/Mega Shinnosuke
18.HORN/Kroi
19.sodalite/w.o.d.
20.The Moment/Ryohu
21.SOBER ROCK/Novel Core
22.DeadRock/みゆな
23.真っ白/yama
24.風を食む/ヨルシカ
25.目蓋/神はサイコロを振らない

全ての詳細は「BOOM BOOM BOOM」 で検索! ハッシュタグ:#BBB

▼プレイリスト「BOOM BOOM BOOM」
https://BBBplaylist.lnk.to/monthly

▼プレイリスト発のレギュラー番組がYouTube生配信&スペースシャワーTVで放送中!
番組名: 「BOOM BOOM BOOM ch.」(ブンブンブンチャンネル)
視聴方法:YouTube( http://sstv.jp/bbb_youtube)にて約1時間にわたり生配信
11月6日(金)20:00~(YouTube配信)
11月25日(水)23:30~24:00(SPACE SHOWER TVにて放送)
※毎月月初に生配信、月末にスペースシャワーTVにて30分に凝縮して放送いたします

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング