1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

世界のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセットの市場規模調査ーチップタイプ別(CPU、GPU、FPGA、およびASIC)および地域別ー予測2022-2030年

PR TIMES / 2021年8月30日 9時15分

Kenneth Researchは調査レポート「世界のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセット市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」を2021年08月 27日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10346931




レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

世界のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセットの市場は、2022年に61憶米ドルの市場価値から2030年末までに204憶米ドルに達すると予測されます。また、2022-2030年の予測期間中に19.1 %のCAGRで拡大すると予測されます。
[画像: https://prtimes.jp/i/59861/1738/resize/d59861-1738-80b2c05116c610274272-0.png ]



調査レポートの詳細内容について; https://www.kennethresearch.com/report-details/global-high-performance-computing-hpc-chipset-market-/10346931

ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)には、大量のデータセットを高速で処理し、複雑な計算を実行する機能があります。通常、これは、従来のデスクトップコンピュータやワークステーションよりも、科学、工学、またはビジネスの主要な問題を解決するためにはるかに高い効率を提供する方法でコンピューティングリソースを集約することを指します。さらに、クラウドセクターでハイパフォーマンスコンピューティングを強化することは、HPCチップセット業界の成長を促進する主な要因です。

クラウドは低コストで、すぐにオープンで柔軟なコンピューティング能力と事実上無制限のストレージを提供します。空気力学、物理学または製薬、政府プログラム、スケーラブルなコンピューティングリソースの必要性などの分野では、クラウドでHPCを使用すると、パフォーマンスの向上、コストの監視、結果の高速化、大規模なデータセットに対する複雑なシミュレーションの実行に役立ちます。HPCクラスターの継続的なパフォーマンスと運用には、HPCコンピューティングが必要です。したがって、HPCサービスは、分析ソフトウェアやオペレーティングシステムなどのコンピューティングインフラストラクチャを完全に制御することでユーザーを支援します。

さらに、スケーラブルコンピューティングは、多国籍企業の通信およびITサービスの単一プロバイダーからのネットワーク化されたクラウドインフラストラクチャサービスに対する需要の高まりに対応します。柔軟なコンピューティングは、リソースの迅速かつ簡単なプロビジョニングのための柔軟で用途の広いサービスを提供します。これは、グローバルハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセット市場の変動する需要とダイナミックなビジネス成長に対応するためにスケールアップおよびスケールダウンできます。

しかし、HPCの設定と維持のための高コストは、2022ー2030年の予測期間中に市場の成長を妨げます。また、ハイブリッドHPCインフラストラクチャの重要性の増加は、業界に有利な機会がもたらされると予測されています。

世界のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセットの市場のセグメンテーション洞察

世界のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセットの市場は、チップタイプ別(CPU、GPU、FPGA、およびASIC)および地域別などによって分割されています。レポートは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

世界のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセットの市場地域分析

世界のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセットの市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

北米は、市場シェアの点で世界をリードする/重要な地域です。多数の新しいHPCインストール、この地域の既存のデータセンターインフラストラクチャシステムの強化により、市場の成長が促進されると予想されます。現在、米国(US)がHPC市場で最大のシェアを占めています。この成長は、主要な通信大手、 ビジネスの競争力と作業効率を高めるために、新しいテクノロジーに継続的に適応しているエンドユーザー業界、定評のあるメーカーの存在に起因しています。

一方、アジア太平洋地域も2022―2030年の予測期間中に最高の成長率/ CAGRを示すと予想されます。可処分所得の増加やハイパフォーマンスコンピューティングチップセットの需要の増加などの要因は、アジア太平洋地域全体のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセット市場に有利な成長見通しを生み出します。

世界のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセットの市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
北米(米国およびカナダ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

世界のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)チップセットの市場における業界のリーダー

Advanced Micro Devices (AMD)
IBM
Hewlett Packard Enterprise (HPE)
Intel Corporation
NVIDIA Corporation
Alphabet
Achronix Semiconductor
Cisco System
MediaTek Inc.
Lattice Semiconductor Corporation

。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。さらに、レポートは、主要なプレーヤーの収益、企業が提供する製品、およびいくつかの主要な財務指標に関する計算分析を提供します。また、企業の本社、設立年、従業員の総数、企業の概要、企業が取った事業戦略など、その他のいくつかの支援情報も市場のレポートに含まれています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10346931

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。


Contact info

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]

株式会社: Kenneth Research

電話: +1 313 462 0609

Eメールsales@kennethresearch.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング