1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

THE PINBALLS、結成15周年を迎え、活動休止を決断。8月25日にメモリアルアルバム『ZERO TAKES』を発売、11月24日にZepp DiverCityにてワンマンライブ開催。

PR TIMES / 2021年7月3日 11時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/19470/1775/resize/d19470-1775-9a18dbf933ce488d0144-0.jpg ]

今年15周年を迎えた4人組ロックバンドTHE PINBALLSが、8月25日に発売となるメモリアルアルバム『ZERO TAKES』と、11月24日(水)にZepp DiverCityで行われるメモリアルワンマンライブ「Go Back to Zero」をもって、バンド活動休止することをHPで発表した。

2006年に地元の幼馴染でバンド結成し、今年で結成15周年を迎えたTHE PINBALLS。
節目にあたり、メンバーそれぞれの人生や、THE PINBALLSとしての活動をどうしていくかを話し合い協議を重ねた結果、それぞれが一度バンドから離れ、自身を見つめ直す期間が必要と判断し、バンド活動を休止するという決断に至った。

<THE PINBALLSメンバーのコメント全文はこちら>
THE PINBALLS 15周年特設サイト
https://columbia.jp/pinballs15th/

また、15年間の感謝の意と活動を締め括るため、15周年記念盤として過去の名曲たちを自身が選曲・再レコーディングしたメモリアルアルバム『ZERO TAKES』を8月25日にリリースする。洗練された現在のグルーヴで新たな魅力を纏った全10曲が収録される。初回限定盤には、各メンバーのロングインタビューやバンドの軌跡を追った全80ページのブックレットも付属。またBlu-ray/DVDには、THE PINBALLS Live Tour 2021「millions of memories」のファイナル公演であるSHIBUYA TSUTAYA O-EASTでのライブ映像を収録。今作のために新たに撮影された「十匹の熊 (ZERO TAKES Ver.)」Music Videoも収録される。

さらに、15周年記念ワンマンライブ“Go Back to ZERO”を、11月24日(水)Zepp DiverCityにて行う事も発表された。ロックバンドTHE PINBALLSを総括するような渾身の作品、および重要なライブとなるだろう。

本日よりTHE PINBALLSの15thスペシャルサイト( https://columbia.jp/pinballs15th/
がオープン。作品およびワンマンの詳細はこちらを随時チェックしよう。

___________
《15周年記念リリース》
結成15周年記念企画盤として過去の名曲たちを再レコーディングしたメモリアルアルバムが完成!
15th Memorial Album
THE PINBALLS『ZERO TAKES』
2021.8.25 Release
[初回限定盤A](CD+Blu-ray+Memorial Book)※スリーブケース仕様  ¥6,380 (tax in) COZP-1793-1794
[初回限定盤B](CD+DVD+Memorial Book)※スリーブケース仕様 ¥5,500 (tax in) COZP-1795-1796
[通常盤](CD Only)  ¥2,640 (tax in) COCP-41521
 ※全曲再レコーディング作品
全10曲収録

■2021.4.8 THE PINBALLS Live Tour 2021 "millions of memories"@SHIBUYA TSUTAYA O-EAST ライブ映像
■「十匹の熊 (ZERO TAKES Ver.)」Music Video
<15周年Memorial Book内容>
バンド結成15周年を迎えたメンバーそれぞれのロングインタビューやQ&A、バンドの軌跡を追った全80ページのメモリアルブック

※封入特典(全形態・初回プレス分)
「THE PINBALLS 15th Anniversary Oneman “Go Back to Zero”」チケット先行応募ID封入
(受付期間:2021/8/25(水)12:00~9/05(日)23:59)

作品詳細はコチラ
『ZERO TAKES』特設サイト: https://columbia.jp/pinballs15th/
『ZERO TAKES』予約・購入はコチラ: https://nippon-columbia.lnk.to/ZERO_TAKES

[画像2: https://prtimes.jp/i/19470/1775/resize/d19470-1775-1dc325661989fd32b374-1.jpg ]


『ZERO TAKES』初回限定盤A・Bジャケット写真

《15周年記念ワンマンライブ》
■THE PINBALLS 15th Anniversary Oneman
「Go Back to Zero」
2021.11.24(Wed)
Zepp DiverCity
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET Adv: ¥4,500 / Drink別

<チケット先行(応募抽選)>
○OFFICIAL MOBILE FAN SITE「Players」先行:受付期間:7/02(金)20:00~7/11(日)23:59
https://sp.arena.artist-site.jp/thepinballs/(スマートフォンのみ対応)
○アルバム『ZERO TAKES』封入先行:受付期間:8/25(水)12:00~9/05(日)23:59

《THE PINBALLS プロフィール》
4 人組ロックバンド。
古川貴之(Vo)、中屋智裕(Gt)、森下拓貴(Ba)、石原天(Dr)。
2017 年12 月6 日ミニアルバム『NUMBER SEVEN』をもって、日本コロムビアよりメジャー進出。
収録曲の「蝙蝠と聖レオンハルト」はテレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』の12 月度エンディングテーマに、
「七転八倒のブルース」はTV アニメ「伊藤潤二『コレクション』」オープニングテーマ(2018年1 月~)として抜擢。
11月14日にはMajor 1st Full Album『時の肋骨』をリリース。全国10カ所のワンマンツアー“end of the days tour”ファイナルの恵比寿LIQUIDROOM公演はSOLD OUT、初のライブDVDとしてリリース。2020年9月16日に初のAcoustic Self Cover Album『Dress up』をリリースし、横浜・神戸のJAZZ箱にてアコースティックワンマンを開催しSOLDOUT。2020年9月より、テレビ東京 水ドラ25 『闇芝居(生)』オープニングテーマに「ブロードウェイ」が、10月よりTVアニメ「池袋ウエストゲートパーク」オープニング主題歌に「ニードルノット」が起用。12月16日に満を持してMajor 2nd Full Album『millions of oblivion』をリリースした。
2021年バンド結成15周年を迎え、バンド活動休止を発表。休止前の8月25日に15th Memorial Album『ZERO TAKES』をリリース、11月24日(水)に15th Anniversary Oneman「Go Back to Zero」をZepp DiverCityにて開催する。

ガレージともロックンロールとも形容しがたい独自ロックサウンド、荒々しくも唄心溢れる古川貴之(Vo) のハスキーヴォイスと、キャッチーで勢いのあるメロディー、物語のようなファンタジックで印象的な詩世界でロックシーンを揺らす。

■Official HP: http://thepinballs.org/
■Twitter: https://twitter.com/PINS_official
■YouTube: https://www.youtube.com/c/thepinballs_official
■OFFICIAL MOBILE FANSITE「Players」(スマートフォンのみ対応): https://sp.arena.artist-site.jp/thepinballs/

<最新MUSIC VIDEO・ライブ映像>
THE PINBALLS「ブロードウェイ」MUSIC VIDEO https://youtu.be/N5HFD5o_ZUc
THE PINBALLS「ニードルノット」MUSIC VIDEO : https://youtu.be/D9RoDq7h1WQ
THE PINBALLS「ミリオンダラーベイビー」MUSIC VIDEO : https://youtu.be/ngtvpFQxJ_A
THE PINBALLS 「ブロードウェイ」「蝙蝠と聖レオンハルト 」(2021.4.8 @ Shibuya O-EAST)
ライブ映像: https://youtu.be/yZlByGgGUjM

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング