TM NETWORKライブ「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」を独占オンエア!

PR TIMES / 2013年9月6日 9時27分



来年、デビュー30周年を迎えるTM NETWORK。そのメモリアルイヤーの幕開けというべき公演「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」が7月20、21日、さいたまスーパーアリーナで行われた。ボーカル・宇都宮隆の体調不良により延期され、晴れて開催の運びとなった注目の公演をWOWOWでは独占放送する。

宇都宮の復帰ライブとしても話題が集まる中、彼らが披露したのは音楽に演劇的要素を取り入れた、エンターテイメント性の高いステージだ。舞台は1950年代のアメリカ。TM NETWORK の3人は地球の調査をするために宇宙からやってきた潜伏者という設定だ。森を擁する郊外の町をイメージした大掛かりなステージセットを背景に、外国人キャストのパフォーマンスによりストーリーが展開されていく。

ドラマチックな演出も見ものだ。壮大なインスト曲が流れる中、小室哲哉、続いて木根尚登が光輝くトレイン型のタイムマシンから登場。3曲目、「BEYOND THE TIME(メビウスの宇宙を越えて)」でステージ中央から宇都宮隆がせり出すように現れると大歓声が! 伸びやかな歌声を聴かせ、復活を印象づけた宇都宮に観客は大きな声援を送る。木根がブルースハープを熱演するバンドセッションや、外国人キャストによる英語版となる組曲「CAROL」など、見せ場も盛りだくさん。会場を埋めつくすかのようなカラフルなレーザー光線や厚みのあるシンセサウンドも圧巻だ。

大ヒット曲も続々と演奏され、メドレーでは「COME ON EVERYBODY」「Be Together」などアップチューンを満載。さらに、「GET WILD 」「Love Train」などの大ヒット曲で会場を熱狂の渦に巻き込む。キャッチーな楽曲の色褪せぬ魅力はもちろん、カラフルかつエレクトロ色の濃いサウンドも刺激的だった。

多くのファンが待ちわびていた3人での再始動。TM NETWORKならではの世界観に貫かれたライブ・パフォーマンスは、多くの人の胸に響くはずだ。


<放送情報>

番組名:TM NETWORKライブ「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」
放送日:2013年9月21日(土)夜11:00 WOWOWライブ

収録日:2013年7月20日・21日
収録場所:埼玉 さいたまスーパーアリーナ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング