異才・田中ロミオが放つ、21世紀の家なき子!! 小説『アウトロー・ワンダーランド』4月30日(土)2冊同時発売!

PR TIMES / 2016年4月27日 14時49分

アスキー・メディアワークス

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークスは、2016年4月30日(土)に小説『アウトロー・ワンダーランド』第1巻と『アウトロー・ワンダーランド-0(ゼロ)-』を全国書店およびインターネット書店にて2冊同時に発売いたします。



[画像: http://prtimes.jp/i/7006/2343/resize/d7006-2343-681176-1.jpg ]


 『アウトロー・ワンダーランド』は、ライトノベル『人類は衰退しました』の著者や、アニメ&PCゲーム『少女たちは荒野を目指す』のシナリオ担当として知られ、ライトノベル読者や美少女ゲームユーザーの間でカリスマ的人気を誇る田中ロミオ氏が原案を、人気絵師saitom(サイトム)氏がキャラクターデザインを担当、2015年夏よりアニメ雑誌「電撃G'sマガジン」(発行:KADOKAWA アスキー・メディアワークス)で小説を展開しているプロジェクトです。

 舞台は、2020年の東京オリンピック開催から数十年後の日本。弱者を救う意思を手放し、路上生活者が激増した日本社会というシリアスさを感じさせる設定にもかかわらず、社会からドロップアウトした“アウトロー”と呼ばれる新手の路上生活者のたくましい生き様が痛快に描かれる、極上のエンタメノベルに仕上がっています。
田中氏が直接筆をとった『アウトロー・ワンダーランド-0(ゼロ)-』は、6人のヒロインたちが“アウトロー”になった前日譚を収録した短編集。田中氏が原案を、新進気鋭の作家・波摘(なみつみ)氏が執筆を担当した『アウトロー・ワンダーランド』第1巻は、主人公・御宿青磁(みしゅくせいじ)が6人のヒロインたちと出会い、路上のクエストに挑む長編本編小説となっています。

 異才・田中ロミオ氏が長年温めていたプロジェクト『アウトロー・ワンダーランド』の今後の展開にご注目ください。

■小説『アウトロー・ワンダーランド』第1巻 概要
【書名】アウトロー・ワンダーランド 1
【原案】田中ロミオ 【著】波摘(なみつみ)  【カラーイラスト】saitom(サイトム)  【挿絵】大岩ケンジ
【仕様】B6判 【ページ数】372ページ 【定価】本体1000円+税
【ISBN】978-4-04-865940-6 【書店発売日】2016年4月30日(土)
【発行】株式会社KADOKAWA 【プロデュース】アスキー・メディアワークス
【あらすじ】
 詰んだニホンの新生活!! 21世紀の家なき子たちのサバイバルノベル!!
 2020年の東京オリンピックから数十年、高福祉社会だった日本は、 弱者を救う意思を手放し、
 路上生活者は激増。 社会現象となっていた。
 若きネットカフェ難民セイガクは、埼玉のとある街に流れ着き、
 「アウトロー」と呼ばれる新手の路上生活者たちと出会う。
 天才スリ師、DQN(ドキュン)ハンター、元教祖……。 様々な職業のアウトローを仲間に、
 路上の世界ならではのクエストに挑むが――。
 痛快なエブリデイ・サバイバル!!!

■小説『アウトロー・ワンダーランド-0(ゼロ)-』概要
【書名】アウトロー・ワンダーランド-0-
【著】田中ロミオ 【カラーイラスト】saitom(サイトム) 【挿絵】大岩ケンジ
【仕様】B6判 【ページ数】144ページ 【定価】本体900円+税
【ISBN】978-4-04-865939-0 【書店発売日】2016年4月30日(土)
【発行】株式会社KADOKAWA 【プロデュース】アスキー・メディアワークス
【あらすじ】
 21世紀の家なき子、前日譚!! 6人のヒロインたちのドロップアウトノベル!!
 2020年の東京オリンピックから数十年、高福祉社会だった日本は、 弱者を救う意思を手放し、
 路上生活者は激増。 社会現象となっていた。
 従来とは全く異なるスタイルの路上生活者「アウトロー」と呼ばれる、
 天才スリ師、剣士、DQN(ドキュン)ハンター、元教祖、チャイナ娘、お嬢様。
 彼女たちが、家族や、信者、母国を捨ててまで、路上の世界で生きる事情とは――?
 軽快なドロップアウトコメディ!!



『アウトロー・ワンダーランド』特設サイト
http://gs.dengeki.com/outlaw-wonderland/
『アウトロー・ワンダーランド』30秒PV
https://youtu.be/2A6DBFfVsXY


■小説『アウトロー・ワンダーランド』&小説著者・イラスト担当紹介
●原案・前日譚『-0-』著:田中ロミオ(たなか ろみお)
 ゲームシナリオライター・小説家。代表作はゲーム『Rewrite』(共著)、ゲーム『少女たちは荒野を目指す』、小説『人類は衰退しました』など多数。
●本編『1』著:波摘(なみつみ)
 小説家。2015年に『小説 二息歩行』で小説家デビューを果たす。
●カラーイラスト:saitom(サイトム)
 漫画家・イラストレーター。代表作『いっしょにしよ』。映画好きで、仕事時はBGM代わりに何らかの映画を流しているほど。
●挿絵:大岩ケンジ(おおいわ けんじ)
 漫画家。代表作は『シュガーダーク』(作画担当)、『つらみ相互感系』、『NHKにようこそ!』(作画担当)など多数。


小説『アウトロー・ワンダーランド』第1巻の麻枝 准 氏の帯コメント

「アクティブな女キャラたちに萌えまくる!!!! まこまこ姫への楽曲提供リアルにさせてください!!!」

◆麻枝 准(まえだ じゅん)
 ゲームメーカーKeyの看板ゲームクリエイター。代表作に『AIR』『CLANNAD』『Angel Beats!』『Charlotte』など。


■関連サイトURL・Twitterアカウント
・電撃G'sマガジン公式サイト  http://gs.dengeki.com/
・電撃G'sマガジン公式Twitterアカウント @gs_magazine
・KADOKAWAオフィシャルサイト  http://www.kadokawa.co.jp/
・アスキー・メディアワークス公式サイト  http://asciimw.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング