1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

LINEバイト、地図上から近くの求人をひと目で探せる新機能エリア検索機能の提供を開始

PR TIMES / 2021年4月6日 17時27分

勤務地へのアクセスや距離をもとにした求人検索を実現より生活に密着した便利なお仕事探し体験の創造を目指す

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、アルバイト求人情報サービス「LINEバイト」において、地図上から求人情報を探せるエリア検索機能の提供を開始しましたので、お知らせします。





[画像1: https://prtimes.jp/i/1594/2991/resize/d1594-2991-256689-0.png ]

「LINEバイト」は、豊富なアルバイト求人情報をLINEアプリ上から手軽に閲覧・応募することが可能なアルバイト求人情報サービスです。自分にあったバイト情報がLINEで届いたり、アルバイト応募者と企業採用担当者が応募から採用までのコミュニケーションをLINEで取ることができる「LINE応募」機能などが好評を得ており、現在までに3,300万人*を超えるユーザーにご登録いただいております。*2021年3月現在の累計ユーザー数

昨今のアルバイト求人検索の動向は、新型コロナウイルスの影響で以前よりも勤務地へのアクセスや距離、自宅からの位置関係などを重視するユーザーが増えてきました。また現在アルバイトとして働く20代~50代の既婚女性1,600名を対象としたアンケート調査(マイナビ調べ*1)では、「アルバイトを探す際に、絶対に無くてはならないこと(複数回答)」という問いに対して「自宅から近いこと」が最も多い回答となっており、「LINEバイト」の主なユーザー層である主婦層*2(全体の35%)においても、アルバイト求人を探す際に、勤務地・アクセスを重視するユーザーが多いことが分かっています。

そのような中、「LINEバイト」では、よりユーザーの生活に密着した便利なお仕事探し体験を提供するべく、地図上に求人が表示され、エリア情報を中心に求人検索ができるエリア検索機能の提供を開始いたしました。求人情報を探す際、検索条件を入力することなく、ひと目で希望エリアの求人を探すことが可能です。

*1:「マイナビ 2020年主婦のアルバイト調査」概要
https://www.mynavi.jp/news/2020/05/post_23365.html
*2:専業主婦もしくはパートアルバイト

[画像2: https://prtimes.jp/i/1594/2991/resize/d1594-2991-769595-1.png ]


今後は、企業とユーザーの単発雇用のマッチングサービス「LINEスキマ二」と連携することで、長期アルバイトだけでなく短期アルバイトなど、多様な働き方を求めるアルバイトユーザーに喜ばれるサービスを目指していきます。

LINEバイトは今後も、より便利なアルバイト採用・応募サービスを提供し、ユーザーと企業を支援してまいります。


<LINEバイトについて>
LINEバイトは、豊富なアルバイト求人情報をLINEアプリ上から手軽に閲覧・応募することが可能なアルバイト求人情報サービスです。自分にあったバイト情報がLINEで届いたり、アルバイト応募者と企業採用担当者が応募から採用までのコミュニケーションをLINEで取ることができる「LINE応募」機能などが好評を得ており、現在までに3,300万人*を超えるユーザーにご登録いただいております。(*2021年3月現在の累計ユーザー数)
■公式サイト: https://baito.line.me
■公式Twitter:@linebaito
■LINE公式アカウント:LINE ID @linebaito( https://line.me/R/ti/p/%40linebaito

【LINE HRサービスについて】
「はたらくことが前向きになることで、人生が豊かになる社会」をミッションとして掲げ、約3,300万人以上*が利用するアルバイト求人情報サービス「LINEバイト」、企業とユーザーの「スキマ」時間をマッチングする単発雇用サービス「LINEスキマニ」を提供しております。新たなアプリをインストールすることなく、豊富な求人情報をLINEアプリ上から閲覧・応募出来る利便性から、全国のユーザーの皆さまにご活用いただいております。*累計ユーザー数

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング