1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

帝塚山大学 大里浩二准教授が登壇「心理面からアプローチする! 刺さるレイアウトデザインの秘訣」2021年10月6日開催

PR TIMES / 2021年9月22日 17時45分



[画像: https://prtimes.jp/i/5875/4084/resize/d5875-4084-c39d3f7d16b4ddaa3744-0.jpg ]

 インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山口康夫、略称:MdN)は、2021年10月6日(水)にMdN × Bau-yaブランドにてオンラインセミナーを開催いたします。

【MdN × Bau-ya】オンラインセミナー 2021年10月6日開催!
「心理面からアプローチする! 刺さるレイアウトデザインの秘訣」講師:大里浩二

良いデザインとは、そのデザインを見る人の心理面がデザイナーが思い描いた通りに作用すること。そのためには、見る人の意識にどう影響するかを分析しながらデザインすることが重要です。

レイアウトデザインには、ロジカルに組み立てられたテクニックが多数あります。それらのテクニックを多数実践することでも見た目に美しいデザインはできますが、本当に受け手に“刺さる”デザインにはなりません。

では、どうすれば、最適解に近づけることができるのでしょうか?
それは見る人の「心理(心のはたらき)」と「感情(心のあらわれ)」をデザインの中で表現し、コントロールすることです。

例えばロジックの一つとしてよく挙げられる「黄金比」は、心理的に安定感を感じさせ、見る人に“心地よさ(快)”を与えることから、Apple社やGoogleのロゴ、ディスプレイのアスペクト比など世界中のあらゆる場所で使われています。しかし、単に「黄金比」が“心地よさ(快)”を与えるのではなく、ドイツの心理学者、W.ブントが「ブントの感情次元」で提唱するように、“心地よさ(快)”は複数の感情が複雑に絡み合って成立することを理解した上でデザインに生かすことが大切なのです。

この講座では、長年アートディレクターとして活躍しつつ、レイアウトデザインや配色デザインについての著書を多数執筆している帝塚山大学で准教授を務める大里浩二氏を招聘。
心理と感情をわかりやすく紐解きつつ、それらをどのようにレイアウトデザインに落とし込んでいくかを、レイアウトの要素である「色彩」「文字」「カタチ」「配置」「写真」「イラスト」「図版」に分け、それらが見る人にどのような作用を促すかをロジカルに解説します。

何となくでデザインをしている若手デザイナーの方、ベテランだけれど感性でデザインをしてきた方などに有益な、心理面からアプローチする「対象の人に的確に伝える」ためのレイアウトデザインが学べる講座です。

-----------------------------------------
【セミナーイベント概要】
-----------------------------------------

■内容:「心理面からアプローチする! 刺さるレイアウトデザインの秘訣」

■日時:2021年10月6日(水)19:30~21:30(開始15分前からアクセス可)

■会場:「MdN × Bau-ya」セミナーページ(オンライン)
https://bit.ly/mdnbauya41

■定員:50名(増員あり)

■参加費:4,800円(税込)

■参加申込方法
Webサイト( https://bit.ly/mdnbauya41 )から詳細のご確認とお申し込み手続きができます。

● この講座で学べること
○ 人の心理とデザインへの応用
○ 心理面からアプローチするレイアウトテクニック
○ 色彩や配色による感情(心理)の表現
○ 心理面に訴えるフォント選びと組版のテクニック
○ 直球で伝わる写真や図版の扱い方

● この講座で得られること
○ 意図のある色使いや配色ができるようになる
○ フォント選びや組み方に悩まなくなる
○ 使うべき写真や図版がわかる
○ 人の心理を考えるようになり、ものの見方が変化する
※ 配布資料がある場合は、配布やダウンロードなどで入手いただけます。
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。

● この講座の特徴
○ ハンズオンでも聴講でも、お好きなスタイルで受講可能な『知識講座』です。
○ 日本全国や海外在住の方でも参加可能な、ウェブ会議サービスを利用するリアルタイムのオンライン講座です。
○ 実践的な技術や方法を、要点をまとめて具体的にわかりやすくお伝えします。
○ 操作の解説は、デモンストレーションを実演して解説します。
○ 講座開催後から1週間のフォロー期間中に、講座本編を収録した動画の視聴や、グループメッセージを利用したご質問が可能です。

-----------------------------------------
【登壇者プロフィール】
-----------------------------------------
大里 浩二(おおさと・こうじ)
アートディレクター、帝塚山大学 准教授、株式会社THINKSNEO 代表取締役。
広告やCI、ウェブ、エディトリアルなど、幅広いジャンルを手がけるアートディレクター。デザイン論・色彩論等に造詣が深く、専門書の企画・執筆や各種講演も行っている。著書に「デザインを学ぶすべての人に贈るカラーと配色の基本BOOK」(ソシム)、「プロが教えるDTPのキメ技」(マイナビ出版)、監修に「すべての人に知っておいてほしい デザイン・レイアウトの基本原則」「すべての人に知っておいてほしい 配色の基本原則」(ともにエムディエヌコーポレーション)など多数。

-----------------------------------------
【MdN × Bau-yaとは】
-----------------------------------------
2020年10月より株式会社エムディエヌコーポレーションは、ストアカをプラットフォームとしてクリエイティブに特化したセミナー事業を開催するBau-ya™(by AZM Design)と共同でセミナー事業を開始しました。本事業では、Bau-ya™のバックアップによるMdNのセミナーブランドライン『MdN × Bau-ya(エムディエヌ・バイ・バウヤ)』を発足し、MdNで執筆実績のある方々や、今後MdNブランドで執筆される方々に登壇いただきます。書籍コンテンツをより具体的かつわかりやすく講師自らの言葉で理解できるだけでなく、有用でクリエイティブなコンテンツを今後も発信していきます。
URL: https://www.street-academy.com/organizers/mdnbauya


【株式会社エムディエヌコーポレーション】
株式会社エムディエヌコーポレーション(MdN)は、デザインや各種表現の可能性とノウハウを伝える出版社です。1992年に創業し、デザインの考え方・学び方、PhotoshopやIllustratorを始めとするツールの使い方、Webと共に進化するテクノロジーの情報などを提供してきました。近年では、アニメーションや映像、ゲーム、芸能など、ビジュアル・カルチャー全般に渡るクリエイティブ情報にもテーマを広げ、デザインのおもしろさや魅力をさまざまな形でお届けしています。
URL: https://books.mdn.co.jp/

【インプレスグループ】
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
URL: https://www.impressholdings.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エムディエヌコーポレーション
E-mail:info@MdN.co.jp
URL: https://books.mdn.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング