Galaxyの会場で「宇宙食とアイス」が貰える。Harajukuでは保護フィルムも

sorae.jp / 2019年6月13日 17時11分

サムスンはGalaxy S10/S10+の発売記念として、対象の会場に来場したGalaxyユーザーにオリジナルパッケージの「宇宙食」をプレゼントするキャンペーンを開始しました。

会場は「東京/Galaxy Harajuku」「大阪/なんばCITY」「名古屋/KITTEN名古屋」「福岡/JR博多駅」の4箇所で、期間は6月11〜30日まで(名古屋は25日まで)。「宇宙食」は先着1000名となり、同伴者と合わせて「サーティーワン アイスクリーム レギューラーシングルギフト券(最大2枚)」がプレゼントされます。

キャンペーンの参加方法は、Galaxyのスマートフォン内にプリセットされている「Galaxy Members」のアプリから対象のクーポンをダウンロードし、会場で提示します。

また、6月1日よりGalaxy Harajukuでは、以下のGalaxyユーザーを対象に端末メンテナンスを受けた方全員に、新品の保護フィルムを専門のスタッフが無料で貼り付けてくれるサービスも実施しています。

■対象スマートフォン
・Galaxy S8 / S8+
・Galaxy note8 / 9
・Galaxy S10 / S10+
・Galaxy S7 edge / Feel / Feel2(貼り付けサービスなし。保護フィルムはプレゼント)

筆者は6月1日にGalaxy Harajukuにて端末メンテナンスを受け、S8に保護シートを貼ってもらいました。無料の保護フィルムに期待はしていませんでしたが、実物は意外にも良好。それまでに貼っていた1000円程度の保護フィルムよりも滑り、透過率も良し。一番のポイントは自身で貼ると浮いてしまうエッジ部分もしっかりカバーされている点。また、担当のスタッフは「エッジ部分が浮いてしまったら、また貼りますのでご来店ください。」とのこと。

なお、発売したてのS10やS10+も端末メンテナンス対象となっているので、まだ保護フィルムを購入していない方はGalaxy Harajukuに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

Image Credit:サムスン/Galaxy

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング