“R&Bレジェンド” Fly to the Skyが5年ぶりにカムバック!5月20日9thアルバムを発表!

THE FACT JAPAN / 2014年5月1日 10時36分

Fly to the Skyが、来る20日に9thフルアルバムを発表し、5年ぶりのカムバックを果たす。|H2MEDIA


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] 実力派R&BデュオのFly to the Sky(フライ・トゥ・ザ・スカイ、メンバー:ファニ、ブライアン)が、5月20日のカムバックを確定した。
所属事務所のH2MEDIAは1日、「Fly to the Skyが来る20日に9thフルアルバム「CONTINUUM」を発表し、リード曲『君を君を君を』をはじめ、全10曲を公開する」と明らかにした。今回の新譜は2009年、Fly to the Skyがデビュー10周年を記念して発売した8thアルバム「Decennium」以来、5年ぶりのもの。
所属事務所側は、「5年という長い時間を破ってカムバックするFly to the Skyは、これまでソロアルバム活動などで各自が違う音楽カラーをみせた。二人のメンバーが今作で多様な部分に心血を注いだだけに、ファンの皆さんにもきっといい音楽をお聞かせできると思っている。これから始める放送活動とコンサートにもたくさんの関心と声援をお願いしたい」と期待を寄せた。
一方Fly to the Skyは、アルバムの発売日である20日の午後9時、ソウル・オリンピック公園内にあるKアートホールで、9thフルアルバム「CONTINUUM」の発売記念ショーケースを開催し、本格的なカムバック活動に乗り出す。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング