EXOクリス、范冰冰と公益プロジェクト参加!中国活動に始動をかける?

THE FACT JAPAN / 2014年6月21日 11時13分

EXOのクリスが、所属事務所のSMエンターテインメントと専属契約解除の訴訟を進めているなか、中国女優の范冰冰と公益プロジェクトに参加するとして、関心が寄せられている。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|オ・セフン記者] EXOのクリスが所属事務所のSMエンターテインメントに対して、専属契約効力の不存在確認訴訟を提起したなか、中国女優の范冰冰と公益プロジェクト参加することが、分かった。
20日、中国女優の范冰冰は自身のWeiboにクリスのことを言及した。彼女は「『愛里的心』がもう5年目を迎えた。初めて西藏阿里に行ったときみた子どもたちのキレイな目を忘れられない。今年はクリスも参加する」という書き込みを投稿した。続いて「私たちは子どもたちのために、笑いと感動を与えられることが十分だ。クリスは李嘉誠(香港最大の企業集団・長江実業グループ創設者兼会長)に続いて『愛里的心』に参加する二人目の人士。私たちは慎重に、厳しいなかでも屈せず進んでいきたい」と述べた。
范冰冰の書き込みで、クリスの今後の行方はさらに注目を集めるところ。彼は先月15日からSMとの訴訟を続けており、現在中国で滞在している。最近は、中国の有名映画監督グオ・ジンミン(郭敬明)がクリスを次期作の俳優として採用したいと公の場で明らかにして、もはやEXOのメンバーとしては戻れない可能性も見られた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング