[映像] SISTARのカムバックショーケース現場!「このセクシーさに勝るものなし」

THE FACT JAPAN / 2014年7月22日 13時32分

ガールズグループSISTARのカムバックショーケースが21日午後、ソウル・江南区(カンナムグ)にあるILCHI ART HALLで行われた。|映像キャプチャー


ガールズグループSISTAR(ヒョリン、ソユ、ボラ、ダソム)の2ndミニアルバム発表を記念するカムバックショーケースが21日午後、ソウル・江南区(カンナムグ)にあるILCHI ART HALLで行われた。(映像URL http://youtu.be/v7qTs_KoW54)
2ndミニアルバム「TOUCH & MOVE」は同日正午、韓国の各音楽サイトより公開され、その2時間後は、タイトル曲の『TOUCH MY BODY』が10箇所の音源チャートで1位を獲得した。
新曲『TOUCH MY BOY』は、「Trouble Maker」「FICTION」「Roly-Poly」など、多くのヒット曲を生み出してきたプロデューサーのラドとチェ・ギュソンが結成したブラックアイド必勝によるヒップホップ・ダンスナンバー。アルバムには、恋の始まりを予告する男女の立場をおもしろい歌詞で伝える『悪い手(Naughty Hands)』(Feat.Verbal Jint)、クールな音色がポイントとなってマイナーとメージャーコードを行き来する『OK GO!』など全6曲が収録されている。
THE FACT|イ・ドクイン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング