ソン・ヘギョ、脱税事件に謝罪!!「謙虚に苦言を受け入れる」

THE FACT JAPAN / 2014年8月21日 17時44分

25億ウォンに達する税金を脱税した問題で議論を巻き起こした女優ソン・ヘギョが21日午後、映画「ドキドキ私の人生」のマスコミ試写会に先立ち、直接謝罪した。|キム・スルギ記者




25億ウォン(約2.4億円)に達する税金を脱税したとして物議をかもした女優ソン・ヘギョ(32)が、今回の事件について初めて口を開いた。
ソン・ヘギョは21日午後、ソウル市内にある映画館で開かれた映画「ドキドキ私の人生」の記者懇談会に出席し、緊張の表情で「私が先に席を用意して、今回の事案について話をする場を設けなければならなかったですが、海外に滞在していたため、それができなかったです。申し訳ございませんでした」と話しを始めた。
ソン・ヘギョは、「多くの方々にご心配をおかけしました。公の人として仕事の処理に油断していた私のミスです。2年前、突然税金の調査を受けることになって、その際に脱税があったことを認知しました。私も驚いて怖かったです」としながら「漏れがあった税金と加算税を納税して、私のミスを正そうと努力しました」と述べた。
彼女は「すべてが無知から始まった私の責任です。しかし、今回の事件で隠れたり避けたりするのはいけないと思います。正面からぶつかって、謙虚に苦言を受け入れていきたいと思います」と頭を下げた。
ソン・ヘギョは声を高めながら、「これだけは信じてください。わずか3年間の税金を払いたくないと思ってやったことではありません。私は、私の愛する人たちと欲張らずに生きたいと思っていて、その思いは以前も今も変わらないです」と付け加えた。
THE FACT|ソン・ジヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング