イ・ミンジョン、帰国後新居ではなく実家に…イ・ビョンホンと不和説まで浮上

THE FACT JAPAN / 2014年9月19日 12時52分

女優イ・ミンジョンが、フランスから帰国して実家で過ごしていることが、わかった。|THE FACT DB


女優のイ・ミンジョンがフランスから帰国後、実家で過ごしていることが、わかった。
18日、韓国のあるメディアは、先日16日にフランス・パリで約2週間を滞在して帰国したイ・ミンジョンは、新居がある京畿道・広州市ではなく、実家に帰っていると伝えた。17日はCM撮影に姿を現し、CM制作の関係者が「彼女は普段と変わらず、感情の露出することなく、プロフェッショナルらしい姿勢で撮影を終えた」と付け加えた。
イ・ミンジョンの夫である俳優イ・ビョンホンは、モデルのイ・ジヨンと新人ガールズグループGLAMのメンバー・ダヒから、下ネタを言っている動画を公開すると50億ウォンを要求される脅迫事件に巻き込まれ、今月1日、二人を警察に通報した。しかしイ・ジヨン側は取調べで、イ・ビョンホンとは3ヶ月ほど交際していたが、別れ話を言われて脅迫に及んだと主張。事件は新たな局面を迎えている。これにイ・ビョンホン側は「イ氏とは知人の紹介で6月末に一度食事しただけだ」と不倫説を否定した。
今回の事件と関連して妻であるイ・ミンジョンは、これっといった立場を示していないが、彼女の知人は「苦しみはあったと思われる…周りの視線を避けたい気持ちもあったはずだ」と述べている。
一方、ネット民たちは「当たり前」「イ・ビョンホンが出るCMも中止しろと署名運動もあるらしい」「浮気はダメ」「捜査結果は?」「真実が知りたい」など、さまざまな反応を寄せている。
THE FACT|芸能チーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング