[独占] A Pink、若々しい“6人6色”!

THE FACT JAPAN / 2013年9月22日 7時0分

グループA pinkが、制服写真撮影のためにスタジオに向かう姿を<スポーツソウルドットコム>のカメラが捉えた。明るく笑うナウン(右)の姿が印象的。|イム・ヨンム、ナム・ユンホ記者


[スポーツソウルドットコム|イム・ヨンム、ナム・ユンホ記者] 最近『NONONO』という歌で男性ファンの人気を一身に受けているガールグループA pinkの姿が<スポーツソウルドットコム>のカメラに捉えた。
韓国のある制服ブランドの専属モデルとして活動しているA pinkのメンバーたちは、17日午後、ソウル・論硯洞(ノンヒョン・ドン)のスタジオの前に姿を現わした。車から降りて路地を歩いてくるA pinkのメンバーたちは、“純粋な少女たち”のそのものだった。最近忙しいスケジュールで疲れた気配がありありと見えるA pinkは素っぴんにもかかわらず、サングラスや帽子なしで堂々とした姿。
特に、多くの男性ファンから愛されているナウンは、暖かく吹いてくる秋の風に長い髪を舞いながら、特有の愛嬌混ざった笑顔を見せた。ウンジはジーンズ姿で白と黒を重ね着たファッションで快適さを強調し、仲間と会話を交わして微笑みを見せるのが印象的だった。
一方、3rdミニアルバム『Secret Garden』の公式活動を終えたA pinkはしばらくテレビ活動と海外スケジュールに邁進する予定だ。


ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング