[インタビュー①] 進撃するZE:A!!「3年以内に東京ドームに立つ!」

THE FACT JAPAN / 2013年11月5日 17時58分

9人の完全体になったZE:Aが来日した。来月に日本ツアーと新アルバムの公開を同時に行い、その精力的な活動ぶりを久々に日本のファンに披露する予定。今回のインタビューでメンバーのドンジュンとヒョンシクは、韓国でのスケジュールのため、参加できなかった。|スポーツソウルジャパン・幸田匠


[スポーツソルジャパン|安・ビョンチョル] ZE:Aが来た。9人の完全体としての来日は約2年ぶり。来月に日本ツアーとニューアルバムの公開を同時に行い、その精力的な活動ぶりを久々に日本のファンに披露する予定だ。「3年以内に東京ドームに立つ」と大きな目標を明らかにして日本での進撃を準備する9人9色のZE:Aを<スポーツソウルジャパン>が10月30日、東京都内で直撃インタビューした。
●タイトル曲が変わった理由は?最近のアイドルグループの内、最も忙しいチームを挙げればZE:Aの名は必ずリストアップされる。色とりどりのメンバーの個性がキラキラと光り、ドラマはもちろんバラエイティ、ミュージカルなど領域を問わず“超売れっ子”になっている。


メンバーたちの活躍で2010年デビュー以来最高の人気を迎えているZE:Aは、さらに今年の夏、ミニアルバム「Illusion」を発表して約2年ぶりに9人組“完全体”としてのカムバックを果たした。タイトル曲『The Ghost Of Wind』は、発表と同時に韓国の各種の歌謡チャートで上位に上がった。洗練されたリズムと壮大なオーケストラで片思いをする男の切ない感性を上手く表現したという評価で、カル群舞(メンバー全員の振り付けが完全一致すること)やジャンプなどの華麗なパフォーマンスはさらにファンを魅了した。しかし、今回日本発売アルバム「Illusion」のタイトル曲は「STEP BY STEP」に決定。
「派手なダンスとパフォーマンス、壮大なサウンドで表現された『The Ghost Of Wind』は、韓国だけでなく、多くの日本のファンも愛してくださいました。日本のアルバムのタイトル曲に遜色のない曲ですが、夏という季節的要素を念頭に置いて作られた曲です。秋が深まっていく今の時期には『Step by Step』がよく似合うと判断して、日本でのタイトル曲にしました」
『Step by Step』は、聴けば聴くほど何度も聴きたくなる強い中毒性が特徴。特にパステル系のステージ衣装とZE:A特有の清涼感に溢れる音色が軽快なリズムの曲の雰囲気と絶妙のバランスを取り、ファンだけでなく大衆からの支持も大きかった。
「『Step by Step』は、片思いの女性に勇気を持って告白する瞬間を表現した曲です。秋の雰囲気にピッタリな可愛らしさと軽快なリズムが特徴で、きっと日本のファンの方も喜んでお聞きしてくださると思います」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング