RAIN、“彼女”キム・テヒ言及!!「結婚はいつか」

THE FACT JAPAN / 2014年1月3日 10時51分

RAIN(左)がガールフレンドのキム・テヒを言及し、彼女に対する愛情を隠さなかった。|イ・ヒョギュン、イム・ヨンム記者

[スポーツソウルドットコム|イ・ゴンヒ記者] 約4年ぶりに新しいアルバムを発表したRAIN(32、実名;チョン・ジフン)がガールフレンドのキム・テヒ(34)への愛情を現わした。RAINは昨年12月26日、ソウル のある劇場で行われた<スポーツソウルドットコム>とのインタビューでキム・テヒと関連した質問に、「今も交際続けている。温かく見守っていただければと思う」と答えた。RAINはガールフレンドのキム・テヒに対する心を隠さなかった。彼は「まだ新しいアルバムを聞かせてあげなかった。事務所の関係者以外には取材陣に一部を初めて公開したが、もう彼女にも聞かせなければならないようだ」と語った。しかし、結婚の話については「いつの日にはするだろう。まだ若いから、仕事を頑張っていくと、(結婚する)時期が来ると思う」とはっきりした答えはしなかった。RAINとキム・テヒは昨年1月に熱愛事実が知られ話題になった。特にRAINが軍服務中に二人の交際が報道され、軍服務規定の違反ではないかという論争が起きたが、同年12月に検察から嫌疑なしの判定を受けた。RAINは2日正午、韓国の各種オンライン音源サイトに6thフルアルバム「Rain Effect」を公開した。『30 sexy』と『La song』がダブルリード曲に選定された。この他に、4Minuteのヒョナがフィーチャリングした「どこいくの、オッパ(原題)」、「Marilyn Monroe」などRAINが歌詞を書いて作曲家ペ・ジルリョルと共同作曲した10曲の歌が収録された。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング