【金星LOVEメッセージ】8月7日~10月10日の恋愛キーワードは「小悪魔」「オリジナリティ」

占いTVニュース / 2018年8月6日 20時30分

写真

――金星は愛の星とよばれ、女性の恋愛傾向や恋愛運をあらわします。約1か月間、1つの星座にとどまります。金星×星座のパワーをうまく使って、恋愛上手になりましょう!

■8月7日、金星が「天秤座」に入宮

 8月7日、金星が「天秤座」に入宮します。

【金星の位置】天秤座
【期間】8月7日~9月6日、9月23日~10月10日
【キーワード】「人懐っこい」「小悪魔」「オリジナリティ」

 金星が「天秤座」に入宮中の期間、恋愛成功のキーワードは「オリジナリティ」です。

 金星天秤座期はファッションセンスがアップするときですが、流行をそのまま取り入れたり、お店のディスプレイを上から下まで買ったりするのではなく、それらをうまく取り入れて、オリジナリティあふれるものにするのが天秤座スタイル。

 恋も同様。イケメンであるとか、条件がいいとかにつられるのではなく、オリジナルな恋人選びをすることがこの期間の恋愛成功のキーワードです。たとえば、イケメンじゃないけど、雰囲気のある異性とか、条件は今はあまりよくないけれど、将来性は抜群とか。いかにもあなたらしい恋人選びに周囲も大いに納得でしょう。

■出会いを求めている人は……自分のモテ才能に自信を持って!
 金星天秤座期は「モテる」。「私はモテない」というあなたも、この期間に自分の中に眠っている「モテる」才能が目覚めそう。自信をもっていきましょう! また焦らなくても、異性のほうからアプローチをかけてきます。複数の相手から同時にアプローチをかけられて、誰にしようか迷うことになるかも。迷って決められないってことは、そんなに好きじゃないということ。無理して決めないで、友達として付き合ってから決めても遅くないのでは? もちろん、自分から行動を起こすのも賛成。行く先々でいい出会いがありそうです。

■片思いの人は……人懐っこくかわいく攻めて
 金星天秤座期は、人懐っこいほうが好感を持たれます。片思い相手に対しては、前からの知り合いみたいな気分で懐いてしまいましょう。どこかに行くという話になったら、「私も一緒にいきたいな」とか、「ごはんを食べに行きましょう!」と気軽にあなたから誘ってみること。ちょっとずうずうしいかなと思っても、人懐っこいあなたが異性にはかわいいと思ってもらえるときだから大丈夫。もっとも、厚かましすぎるお願いをするのはNG。恥ずかしがり屋で、片思いの人に直接いえないなら、相手の友達と仲よくなって、周りからじわじわ攻めていくのもオススメです。

■恋人がいる人は……小悪魔になったつもりで
 金星天秤座期は、少々わがままなくらいなほうがうまくやっていけます。自分のいいなりになるような異性はつまらないと思うので、恋人に無茶振りしたりすると、相手は「なんだよ」と怒った感じをみせながらも、嬉々としてやってくれます。何か頼まれたときに、「できなーい!」とすべてにNOというのも効果的。小悪魔になったつもりで、相手にいろいろリクエストしてみましょう。ただし、いつも同じことで振り回していると、すぐにあきられてしまうので、いろいろなシチュエーションを作ることがポイントです。
(小泉茉莉花)

>>NEXT:【8月の運勢まとめ】今月の運勢、恋愛運、開運アクションをチェック!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング