2014年下半期・結婚運ランキング! 第1位・牡羊座は夏からじっくり勝負をかけて!!

i無料占い / 2014年6月17日 12時0分

写真

 2014年前半は「電撃結婚」が目立ちましたが、後半は、「落ち着きを取り戻す」流れに変化していくでしょう。そんな中でも相変わらず「即決タイプ」は存在しますし、ウダウダと決断を先延ばしにする人もいるでしょう。しかし、全体的な傾向として「男性がなかなかプロポーズしない」と言うケースが目立つようです。一番多いのが「仕事が不安定」と言う理由でしょう。やはり経済の影響は無視できませんね。
 
 そんな2014年後半の結婚運はどうなるのでしょうか? 12星座ランキングでチェックしましょう。
 
■第1位 牡羊座……夏から年末にかけて結婚運上昇!!
 「結婚か別れか」そんな切羽詰った気持ちにさせられた今年前半の流れも、7月下旬には終息。余裕を持って将来を考えることができる時期に入ってきます。牡羊座は何でも即決する癖がありますが、結婚のような人生の一大イベントの場合は、やはり熟慮も必要では? 結婚運自体は7月下旬~12月上旬に巡ってきていますし、挙式や入籍にベストな時期も、8月後半~9月初旬、9月後半~10月中旬、11月下旬~12月上旬と十分あります。これならパートナーを急かさずに、じっくりとプランを練ることができるでしょう。
 
■第2位 射手座……ゴールインを狙うなら、夏に勝負を!
 12星座の中では「結婚願望が薄い」などと言われがちな射手座ですが、それは偏見です。確かに「束縛は嫌い」ですが、お互いに自由を尊重するカップルならばまったく問題ないでしょう。旅行、スポーツ、ライブなど一緒に楽しむ趣味があれば最高の家庭が築けるはず。結婚運が強まるのは7月上旬~12月中旬ですが、中でも7月上旬・中旬、8月後半~9月初旬、9月後半~10月中旬、11月下旬~12月中旬とゴールインのタイミングには恵まれています。「新婚旅行はどこに行くか」2人で考えるのも盛り上がりそうですね。
 
■第3位 水瓶座……具体的なアクションは秋に決めて!
 おそらく逃してしまったのだと思いますが、2012年~2013年にも結婚の星は巡って来ていたのです。そして今年後半、再度チャンスに恵まれます。今度こそ逃さないように、以前の失敗も参考にしながら具体化していきましょう。大きなくくりでは7月中旬~12月初旬が結婚運上昇期ですが、中でも8月後半~9月初旬、10月上旬・中旬、そして12月中旬・下旬はベストな時期です。具体的なアクション、たとえば挙式や入籍、あるいは「婚約」だけでも十分でしょう。
 

i無料占い

トピックスRSS

ランキング