10の質問でわかる【スピハラ度】霊的な価値観を人に押し付けていませんか?

占いTVニュース / 2020年7月13日 20時30分

写真

 セクハラ、パワハラ、モラハラなど、いろいろなハラスメントが騒がれていますが、スピリチュアル的な価値観を人に押し付けるハラスメント「スピハラ」というものもあります。今のあなたのスピハラ度を、10の質問から探ってみましょう。

 以下の中で、あなたに当てはまるものがいくつあるのか、数えてみてください。

□私は生かされている
□人には負けたくない
□平和を求めている
□誤りは正すべき
□生まれてきたことには意味がある
□意見の合わない人を気にしてしまう
□私には特別な役割がある
□人に注意することは親切だ
□誰もが気づきを得られるはず
□霊的レベルは高いほうだ

 あなたはいくつ当てはまりましたか? さっそく結果をみてみましょう。

■0~2個……スピハラ度ほぼゼロ! スピハラとは無縁!
 スピハラ度はほぼゼロのあなたは、スピハラとは無縁であるといってもいいでしょう。霊的なものに対する思い入れも少ないので、何かを信じ込む人のことを不思議に感じてしまうことがあるのでは? スピハラを受けたとしても、面倒なことに巻き込まれてしまったと残念な気持ちを抱くだけで、相手に特別な気持ちを持つこともないでしょう。霊的なことに無頓着なところもあるのかも。

■3~4個……スピハラ度問題ないレベル ほどよいスピリチュアル
 スピハラ度問題なしのあなたは、ほどよいスピリチュアル感覚の持ち主。霊的なものを否定することもありませんが、自らのスピリチュアルを誰かに押し付けることもしないはず。スピハラを受けた際に反論し、ドツボにハマって後悔することがあったとしても、スピリチュアル的な平和を重んじるタイプでしょう。見えないものだからこそ、人によってとらえ方が異なることを知っている人です。

■5~7個……スピハラ度やや注意レベル スピハラ街道まっしぐら!?
 スピハラ度がやや注意レベルのあなたは、スピハラ街道へとまっしぐらに進んでいるところなのでしょう。生まれてきた意味を考え、人生をまっとうすることは素晴らしいです。しかし、それがエスカレートすると、自らを特別な存在と思い込んでしまうことがあります。そうなったときが要注意のとき。霊的に高いレベルだからこそ、私には任務があると思い込まず、謙虚さを持ち続けて!

■8~10個……スピハラ度要注意レベル 堂々たるスピハラ!
 スピハラ度が要注意レベルのあなたは、堂々たるスピハラをしているタイプでしょう。自覚のうえで、スピリチュアル的なマウントをしている人と、無自覚的なスピハラをしている人に分かれるかもしれませんが、いずれにしても、スピハラ行為をしている可能性が高いはず。自分を特別視するのはいけないことではありませんが、たいていの場合、他者を下々の人と扱いがちなので注意が必要です。

 霊的なものを尊重し、それを崇め、自らを戒めながら生きることは素晴らしいことでしょう。しかしここには、霊的な価値観が色濃く影響します。それを他者に押し付けたり、異なる価値観を持つ人を否定するのは別の話。正誤の判断は不要なのです。
(LUA)

>>NEXT:10の質問でわかる【第六感診断】あなたは未知の力を秘めているタイプ?

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング