手の厚さでわかる性格診断 あなたは人情派? それとも理性的な人?

占いTVニュース / 2015年8月31日 20時30分

写真

 人に頼られたらイヤとは言えない。ときには、自分が損をしても人のために尽くしてしまう。世の中には、そんな人情家タイプの人がいます。その一方で、情に流されることを嫌う理性的なタイプの人もいるでしょう。さて、あなたはどちらのタイプでしょうか? 手の厚さで診断しましょう。

【手の厚さの見方】
 手の肉付きがいいかどうかを見てください。全体的にふっくらとした印象があれば、手が厚いタイプ、平べったく感じられたら、手が薄いタイプです。

■手が厚い……情に厚いタイプ
 手の肉付きが厚いあなたは、情に厚い人情家。情愛に富んでいて、思いやり深く人と付き合うタイプです。困っている人を見かけたら、放っておけずについ面倒を見てしまうところがあるでしょう。また、感情表現が豊かなため、周囲に人を集めやすく、人気者になりやすい傾向も。一方で、どちらかというと現実的で、肉体の欲望が強い面もあるようです。なお、手が厚い上に硬さもある人は、運が強く、財を築く手でもあります。

■手が薄い……理性的なタイプ
 手の肉付きが薄いあなたは、情より理を重んじる理性的なタイプ。世の中を冷めた目で見ているところがあり、何ごとにも消極的。感情を表に出さないため、クールな人と言われやすいでしょう。実際、人と関わるより自分の世界に安住しているほうが心地よく、「ぼっち」になりやすい傾向も。また、出世欲、名誉欲、金銭欲など、いわゆる欲が少ないほうで、清く正しく行きたい精華、多くを望まない生き方をしがちです。

 人情家タイプ、理性的なタイプのどちらにも、一長一短があります。あなたはどちらのタイプでしたか? 恋人や友人の手の厚さをチェックしておくと、今後の付き合いに何かと役立つはずですよ。
(夏川リエ)

>>NEXT:指が短い人はポジティブ、長い人は慎重派! 「指」の形で見抜く性格診断 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング