仲間由紀恵、結婚は大正解! 夫婦ともども今後の仕事は安泰か

占いTVニュース / 2014年10月20日 9時0分

写真

――名前でここまでわかる! 開運アドバイザーの安斎勝洋先生が姓名鑑定で、話題のあの人やトピックに迫ります!
 
 10月20日スタートのドラマ『SAKURA~事件を聞く女~』(TBS系)に主演する仲間由紀恵さん。先日、俳優の田中哲司さんとの結婚を発表し、公私ともに充実している模様。そんな仲間さんの本質、今後の仕事運、家庭運について、開運アドバイザーの安斎勝洋先生に姓名鑑定していただきましょう。それでは、安斎先生! 鑑定をお願いします!
 
★仲間由紀恵
1979年10月30日生まれ 現在34歳
 
人運17……人当りはソフト、言葉はストレート、流行に敏感
地運26……機転がきく、着眼点のよさ、ユーモアある、気持ちの切り替えが上手
外運27……頑固、気が強い、自分の道を進む、芸術肌
総運44……個性のかたまり、天才肌、ひらめき力がある、天然
 
――仲間由紀恵さんの本質を教えてください。
 
 自然体で生きている人です。そのため、悪気はないのに言葉がストレートになってしまうこともしばしば。見た目は穏やかでも、心の中には激しいものがあるお名前です。また、運気の変化が激しく、さらに変化にサイクルもないため、気が付くと運気が悪くなっていたりよくなっていたりと、その時の努力がうまく反映されません。しかし、結婚して名字が変わったことで運気の波に乗りやすい運勢に変わりました。今後は公私ともに、活躍が期待できます。
 
――仲間さんの仕事運はいかがでしょう?
 
 女優という仕事は、仲間さんにとって天職です。ドロドロした役もできるし、爽やかな役もできるなど、演技の幅が広いため、実は当たり役が多い主役より、脇役が向いています。仲間さん本人は主役をやりたい気持ちが強いようですが、主役に対して「私は負けないぞ!」という気持ちを持つことで輝く演技ができます。NHK連続テレビ小説『花子とアン』では主演の吉高由里子さんを食うような演技が注目されていましたが、その時もそんな気持ちだったのではないでしょうか。
 
――俳優の田中哲司さんと結婚しましたが、仲間さんの家庭運はどうでしょうか?
 
 本質は、トップに立つことはできないタイプですね。長所短所が両極端です。頑張ってのぼりつめようと思っても途中で心がポキンと折れてしまい、マウンティングバトルから自分から身を引いてしまうでしょう。
 
――沢尻さんの恋愛運はどうでしょうか?
 
 本来、生まれ星から見ると仲間さんと田中さんの相性はよくありません。ただ、田中さんの総画24は、人を育てることができる画数ですから2人の相性を田中さんの運気でカバーし、落ち着いた関係を築いています。仲間さんは田中さんと結婚したことで人運、外運と総運が変わりました(人運9、外運26、総運35)。そのおかげで、波があった運気が安定し、仕事もプライベートもどんどんよくなっていくでしょう。また、少し融通が利かない天然だった雰囲気が、気遣いや細やかなやさしさを持つようになるので、女優業も楽しい広がりかたをしていくでしょう。仕事と家庭の両立も楽しくできるのではないでしょうか。
 
――最後に、仲間さんへアドバイスをお願いいたします。
 
 「田中由紀恵」という名前を強く意識しましょう。田中由紀恵になってからの総画35の名前は、そばにいる人の運気も上げるので、夫婦ともども成功する可能性があります。結婚した今の生活、今の名前を大事にすることで、運気もどんどん上昇していきますよ。
(編集部)
 
>>NEXT:沢尻エリカ、現実のマウンティングバトルではトップに立てない!?

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング