血液型あるある【忘年会】A型は後輩に文句、B型は無礼講が本気の無礼に!

i無料占い / 2014年12月8日 19時0分

写真

 これから飲み会やパーティーが増えるシーズン。あまり話したことのなかった人と知り合う機会もあるでしょう。その場での印象がよければ、2015年以降の仕事がスムーズにいく可能性大! 逆に、印象が悪ければ後を引くことも……。しかし、自分がどんな印象を周囲に与えているのか、案外わからないもの。そこで今回は、飲み会の席で気をつけたほうがいい点を血液型別にご紹介。飲み会での職場の人間関係攻略法をお伝えします。

■A型……部下や後輩に文句を言いがち
 忘年会など人が集まる場所では周りに気を使いすぎるため、ストレスをためるA型。ストレスがMAXになると体調が悪くなることもあるでしょう。そんなA型のいい点は、上司や先輩を立て、決まりごとをきちんと守るので目上の人には好印象。おもしろくない上司の話も真剣に聞く姿勢が、「信頼できる部下」と思わせます。気をつけたほうがいいのは、上下関係にうるさいため、部下に厳しくなりがちな点。とくに、特定の部下に対して注意をしたり、文句を言うため、反撃にあわないようほどほどに。

■B型……空気を読まず、ひんしゅくを買ってしまう
 好き嫌いがはっきりしているB型。飲み会のメンバーによって、モチベーションはかなり違うはず。行きたくない場合は、仮病を使うこともありそう。そんなB型のいい点は、いざ飲み会が始まればテンションがアップすること。親しげに会話を楽しみ、注目を浴びるでしょう。気をつけたほうがいいのは、みんなが賛成していることも、空気を読まず、「ノー」と言ってひんしゅくを買ってしまう点。また、はっきりものを言いすぎて、無礼講が本当の無礼になってしまうので要注意です。

■O型……負けず嫌いで、感情むき出しになりがち
 仲間意識の強いO型。仕事への意欲が高い場合は、飲み会やパーティーなど、「絶好のいいチャンス!」と思っているでしょう。そんなO型のいい点は、根回し上手なこと。自分の味方になりそうな人に近づき、さりげなくアピールすることができるはず。気をつけたほうがいいのは、感情的になる点。仕事に関する意見交換では、負けず嫌いなため白熱しやすく、また、同僚に対してライバル心をむき出しにすることも。それさえ気をつければ、楽天的なO型にみんなが集まってくるでしょう。

■AB型……辛辣すぎて恨まれること多々
 わずらわしい人間関係が大嫌いなAB型。仕事は勤務時間だけ、プライベートの時間まで拘束されたくないと考えています。しかし、飲み会に行く人が多い場合は、自分だけ断る勇気のないAB型。面倒だな……と思いつつ、笑顔を浮かべて参加するでしょう。そんなAB型のいい点は、誰とでも気軽に会話をし、深入りせず冷静に発言するため、デキる社員として印象に残ること。しかし、ときどき批判的な物言いをして恨みを買ってしまうこともあるので、言葉の使い方には気をつけたほうがいいでしょう。

 どうしても行かなければならない飲み会ならば、メリットがあると考え、楽しむほうが精神的にもいいはず。ただし、飲み過ぎ、言い過ぎには注意しましょう。
(金森藍加)

>>NEXT:AB型は実は心優しいヒューマニスト!? 血液型のオモテとウラ【AB型編】

i無料占い

トピックスRSS

ランキング