2015年の【人間関係運】双子座はご縁のチャンスに恵まれそう!

占いTVニュース / 2015年1月1日 13時0分

写真

 土星の蠍座へ逆行・射手座への順行や、木星の乙女座へ入宮……2015年の人間関係運は去年と違って重苦しさはないものの、「これでいいの?」と思わせる出来事が各星座にあらわれ、「人へのいたわり」がテーマとなるようです。2015年はどんなふうに人と関わっていけば、よりよいお付き合いができるのでしょうか。2015年の人間関係運を12星座別に占っていきます。

■牡羊座……ひがみやねたみを受けやすい
 2015年の牡羊座は、人をまとめたり引っ張ったりと、本来の牡羊座が得意とするリーダーシップが発揮されるでしょう。ただ、自分に対してのひがみやねたみを強く受けて嫌悪感を抱くかもしれません。あまり気にしないでおきましょう。仲が悪い人がいる人は、夏ごろに和解ができそうです。年の後半になってくると人間関係のトラブルの予感が。新たに嫌味をいう人があらわれるかもしれません。

■牡牛座……自分のあり方を問われる年に
 2015年の前半は、人間関係の優先順位、よし悪しの仕分けが多く、他者との関係性が変わりやすくなっています。相手に合わせて我慢をするのはやめましょう。ブレない意思を持つことです。秋ごろには、自分のあり方を問われるような出来事が起こる可能性が。「人にどう見られているか」ではなく、「自分はどうしたいのか」を考えさせられるでしょう。旧知の友人にヒントがもらえそうです。

■双子座……ご縁のチャンスに恵まれ、活動的な年に
 上半期は、自分の個性を外へと出していく時期。フットワークが軽くなり、今までよりも交流を広げていけるようになるでしょう。ビジネスではご縁が欲しい人とつながれる可能性も。ただし、自分1人で突っ走りすぎて、人間関係に亀裂ができてしまわないように注意しなければいけません。下半期は感情の起伏が激しくなり、自分のワガママで周囲を振り回してしまうかもしれません。冷静さを保ち、思慮深くいましょう。

■蟹座……思いやりが生まれる年に
 去年まで、「~しなければならない」といった固定観念が強く、身動きがとれるまで時間がかかっていた蟹座。2015年はその観念から開放されて、人間関係の行き詰まりが解消さされるでしょう。人に対して気遣いができる余裕が生まれます。夏は、自分の思い通りにいかないことが原因でヒステリックになりそう。平常心を保って、やるべきことに着目すれば、夏のつらい時期を乗り越えることができるでしょう。

■獅子座……自分にとっていい人間関係だけが残る
 2015年の春まで逆行している木星の影響で、気が揺るみやすくなっています。手を広げれば広げるほど、人間関係が複雑になってしまうでしょう。下手に自分から動かず、相手の出方を待ちましょう。後半になるにつれ、自分にとって大事にすべき人、大切にしなければいけない人間関係に気づかされることが多くなってきます。大事な人だけがそばに残り、自分にとって不要な人が次々と離れていくでしょう。

■乙女座……後半につれて人間関係が好転
 2015年前半は、周りに対して人当たりが悪く映ってしまいそうです。曖昧な一言を相手にぶつけて不安にさせてしまうからでしょう。ここぞというときに強く出られないのが原因です。自信を持って発言するように心がけましょう。もやっとした人間関係は夏ごろまで続き、9月ごろから運気が好転します。あなたを叱ってくれる人、支えてくれる人があらわれ、さらにたくさんの人とつながるチャンスが舞い込んでくるでしょう。

■天秤座……受け身になることが多い
 2015年の天秤座の人間関係は、受け身態勢。自ら行動に移すより、友達の誘いを受けたり、周囲の空気を読みながら行動することが多くなるでしょう。本音が言えず、言いたいことを内にためてしまいそうです。ストレスになる前に、愚痴や弱音を吐ける環境を作っておきましょう。2015年の後半は、人間関係を見直す機会がやってきそうです。遊ぶ頻度が多い友達を大事にしましょう。

■蠍座……人間関係のあり方が問われる年に
 春まで人間関係に振り回されることなく、穏やかな運気が続きます。しかし、2015年の中盤から土星が蠍座に戻る影響で、対友達、対上司などの人間関係のあり方を問われる出来事が増えるでしょう。自分の思いこみで動くと余計に気まずくなり、相手との間に溝が生まれてしまいます。毅然とした態度をとり、マイペースを維持しましょう。秋ごろから年の終わりにかけては、運気の波が落ち着き、1人でゆったりする時間が多くなります。

■射手座……義理を求められる1年に
 人間関係に義理を求められる一年になりそうです。行き当たりばったりな行動や、その場をやり過ごす言葉が許されず、行き詰まりを感じてしまうかもしれません。自分から行動を起こすと敵を作ってしまう可能性もあります。謙虚になり、落ち着いて話を聞く姿勢をとりましょう。また、人の行動に敏感になり細かいところに目がいきやすくなります。見たまま話してしまい、人を傷つけてしまいかねません。話す前に一旦考えましょう。

■山羊座……後半は周囲の助けを得られる
 2015年前半は優柔不断になりがちな山羊座。伝えたいこと、やりたいことはわかっているのですが、行動を起こす前に立ち止まってしまう癖が悪い方向に働いてしまいます。ハッキリしない態度に、自分も周囲もモヤモヤしてしまうでしょう。直接話せることは話し、できなければ電話やメールを利用するといいでしょう。2015年の後半はいい運気。周囲からささやかな優しさや助けを受けられるようになるでしょう。

■水瓶座……力関係や駆け引き要素が生まれやすい
 他者との力関係や駆け引き要素が生まれやすい2015年の水瓶座。他人との関わりは深入りせず、割り切った関係でいることが一番です。上半期は相手が優位に立ちやすく、夏ごろからは自分が優位に立ちやすい星回り。どちらが上かは考えずお互いのためになるような行動をしましょう。ちょっとしたことでも角が立ちやすくなっているので、慎重に。

■魚座……人との付き合いを修正
 去年は曖昧な付き合いが多かった魚座。2015年の上半期は、曖昧さによるコミュニケーショントラブルで、人との付き合い方を修正しなければなりません。親しくしている人を「親友」「友達」「知り合い」にカテゴリ化したり、付き合い方にルールを作るなど、自分が楽に人と付き合えるための工夫が必要になってきます。下半期は、些細なことが原因でケンカに発展する予感。何でも敏感に感じ取り過ぎないようにしましょう。

 昨年、人とのご縁が切れてしまった人は、2015年の6月の終わり頃から9月の終わり頃に再びご縁をいただくチャンスが訪れます。土星が蠍座に戻り、滞在する期間です。いいご縁に巡り会い、よりよい人間関係を築けるといいですね。
(咲羅紅)

>>NEXT:2015年のパートナーを占う【武将占い】黒田官兵衛、織田信長……誰とベストカップルに?

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング