1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

明日30日(日)の天気 日本海側は断続的に雪 関東以西は晴れても寒い

ウェザーニュース / 2022年1月29日 17時15分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東以西は晴れても空気は冷たい
・日本海側は断続的に雪、積雪増加に注意
・北日本は気温が上がらず厳しい寒さ


明日30日(日)は北日本を中心に冬型の気圧配置で、上空には強い寒気が流れ込みます。日本海側は雪が降りやすく、強く降る所がある見込みです。関東以西は晴れる所が多いものの、気温は低めで寒い一日になります。

関東以西は晴れても空気は冷たい

関東から西の各地は日差しの届く所が多くなります。晴れても気温はあまり上がらず、10℃前後の予想です。北よりの風がやや強めに吹きますので、体感温度はさらに低く感じます。風を通しにくい上着が活躍しそうです。

日本海側は断続的に雪、積雪増加に注意

積雪増加の予想 29日(土)21時〜30日(日)21時

冬型の気圧配置が続き、上空の寒気が南下するため雪雲が発達しやすくなる見込みです。北日本の日本海側から北陸にかけては断続的に雪が降って、積雪が増加するおそれがあります。近畿北部や山陰でも一時的に雪や雨が降る予想です。

北日本は気温が上がらず厳しい寒さ

今日29日(土)以上に強い寒気に覆われ、厳しい寒さとなります。特に昼間が寒く、札幌市など北海道の道央や道南でも最高気温は-5℃前後、東北北部も最高気温が0℃未満の真冬日の所がほとんどです。この冬一番の寒さとなる所もありますので、最大限の防寒が必要になります。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください