URsユー・ジソン 「Daiba Music Factory 2013」審査員特別賞受賞

Wow!Korea / 2014年2月27日 8時58分

URs(オフィシャル画像)

URsユー・ジソンが「Daiba Music Factory 2013」で審査員特別賞を受賞した。

第5回目を迎えた同オーディションは年1回開かれる大型イベントで、2013年6月から約6か月をかけて審査員の評価とネット人気投票で受賞が決定する。

今回選考された500組以上の応募からURsは新曲「Sky dreamer」でネット投票で1位を獲得、最終3組に選ばれ去る1月19日に東京タワーで受賞ライブに参加した。受賞ライブは東京タワーTVで中継された。

今回の受賞で、シンガーソングライターとして日本語の楽曲でも認められ、これをきっかけに、念願の全国活動を展開して行く予定だ。

URsは審査員の山崎廣明氏から歌声とパフォーマンスを高く評価され、海外アーティストとしては珍しい受賞になった。3月2日から東京タワーでの定期ライブをはじめ、お台場レインボーステーション、ODAIBA TV、有線放送キャンシステムなど、さまざまな番組やライブへの出演が決まっている。

URsは韓流を超え、新たな可能性を積み続け、2014年からはアルバム発売を含めて全国活動を目指して行く。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング