シンガーソングライターZitten、ニューアルバムを発売

Wow!Korea / 2014年3月14日 10時58分

Zittenのニューアルバム「diaspora」

韓国のシンガーソングライターZitten(本名/ソン・ヨンウク)がニューアルバム「diaspora」を発表すると所属事務所パステルミュージックが13日、明らかにした。

アルバムは2011年末に発表した「白夜」以降、2年4か月ぶりの新作だ。所属事務所は、今回のアルバムは彼が新たに試みる連作プロジェクトの最初のアルバムだと説明した。

2008年1stアルバム「Zitten」でデビューした彼は「白夜」や「クジラ」、「December」などのヒット曲を生み出し、評論家やファンから高い評価を受けてきたミュージシャンだ。特有の文学的な歌詞と叙情性が際立ったメロディーが特徴だ。最近KBSドラマ「太陽がいっぱい」のオリジナル・サウンド・トラック(OST)に彼の歌が収録されたりもした。

なお、アルバムは来る19日に発売される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング