「少女時代」ヒョヨンの元カレは“SAMSUNG”出身だった

Wow!Korea / 2014年4月4日 17時48分

画像出処:JayKimのインスタグラムより

「少女時代」ヒョヨンを暴行容疑で訴えたとされる元恋人は「七転び八起きの人生」の著者で有名な作家キム・ジュンヒョン(Jay Kim/35)氏だった。

「少女時代」の所属事務所SMエンタテインメントは4日、ヒョヨンの熱愛説について「すでに別れた」とし、「別れた間柄であるため、具体的な言及は避けたい」と伝えた。

一方、ヒョヨンは去る3月30日午前0時30分頃、ソウル・龍山区(ヨンサング)にある知人宅の2階からふざけて飛び降りようとし、これを制止した知人男性の目をぶったとして警察の調査を受けた。その後、単なるハプニングだったとして解決したかに見えたこの事件。実は、ヒョヨンともめた人物は元恋人だったことが明らかとなったのだ。

ヒョヨンと作家キム・ジュンヒョン氏は10歳の年齢差を克服し、およそ2年間交際したが、最近破局したという。2人は1か月前、レストランで周囲の視線を気にすることなく食事を楽しむ姿が目撃されていた。

ヒョヨンと決別したキム・ジュンヒョン氏は一時、サムスン電子でメディアソリューションセンター(MSC)内のメディアサービスグループの一員として勤務していた。現在はブランドマーケティング会社の代表理事を務めていることが知られている。

一方、「少女時代」のヒョヨンとキム・ジュンヒョン氏の決別の事実が伝えられた中、彼らの過去の写真が話題を集めている。キム・ジュンヒョン氏は昨年、自身のインスタグラムにタイ旅行で撮った写真を掲載していた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング