元「NRG」イ・ソンジン、飲酒運転で摘発

Wow!Korea / 2014年6月2日 9時39分

元「NRG」イ・ソンジン

男性グループ「NRG」の元メンバーでタレントのイ・ソンジンが飲酒運転で摘発されたことがわかった。また詐欺・賭博容疑で手配中だった。

1日、京畿道(キョンギド)富川(プチョン)遠美(ウォンミ)警察署によると、イ・ソンジンは去る5月30日0時45分頃、京畿道富川市遠美区の路地で検問中だった警察官により飲酒運転で摘発されたという。

当時、イ・ソンジンの血中アルコール濃度は免許取り消しに該当する0.219%だった。

警察は、イ・ソンジンを道路交通法違反の容疑で立件する一方、詐欺容疑で手配中だったソウル蘆原(ノウォン)警察署へ身元を引き渡した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング