イ・サンユン&ク・ヘソン主演ドラマ「エンジェルアイズ」、視聴率8.9%で終演

Wow!Korea / 2014年6月16日 10時39分

ドラマ「エンジェルアイズ」のク・ヘソン(左)とイ・サンユン

韓国俳優イ・サンユンとク・ヘソン主演のSBS週末ドラマ「エンジェルアイズ」が15日、視聴率8.9%で幕を下ろしたことがわかった。

16日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると「エンジェルアイズ」は前日(15日)全国視聴率8.9%、首都圏視聴率10.5%をそれぞれ記録したという。

ことし4月5日に6.3%でスタートした同ドラマの20話平均視聴率は9.1%と集計され、自己最高視聴率は11.9%(4月27日)だった。

後続番組はファン・ジョンウム、チョン・ギョンホ主演の「果てしない愛」が21日にスタートする。

一方15日、放送3社の週末ドラマの視聴率はKBS2TV「本当に良い時代」25.7%、KBS「鄭道伝」18.4%、MBC「来た、チャン・ボリ」15.7%、MBC「ホテルキング」9.8%、SBS「気分の良い日」7.9%をそれぞれ記録した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング