ソン・ダムビ KBS週末ドラマ「家族同士どうして」出演へ

Wow!Korea / 2014年7月4日 13時58分

ソン・ダムビ

歌手で女優のソン・ダムビが、KBS2週末ドラマ「家族同士どうして」に出演することがわかった。

3日、所属事務所プレディスによると、ソン・ダムビは同ドラマで、優雅で知的なフードコーディネーターのクォン・ヒョジンを演じる。

クォン・ヒョジンは劇中、チャ・ガンシム(キム・ヒョンジュ)の弟チャ・ガンジェ(ユン・パク)の妻で、病院長の娘。苦労を知らずに生きてきたヒョジンは、親の干渉から逃れたいと独立を宣言し、自身の恋愛と幸せのために孤軍奮闘する人物だ。

同ドラマで2年ぶりにテレビドラマへ復帰するソン・ダムビは「久しぶりに出演する作品であり緊張しているが、ゆっくりと一生懸命に準備している」と語った。

ドラマ「家族同士どうして」は、子供だけを見つめて生きてきた父親が、自己中心的な子供たちを改造しようと苦肉の策で「親不孝訴訟」を提起し、そこから巻き起こるストーリー。「本当に良い時代」の後続番組として来月16日より放送をスタートさせる。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング