“コスプレ王”は? SMエンタの華やかなハロウィンパーティー

Wow!Korea / 2014年11月5日 13時48分

SMエンタテインメントに所属するスターたちのハロウィンパーティーが公開され、話題だ。(提供:OSEN)

SMエンタテインメントに所属するスターたちのハロウィンパーティーが公開され、話題だ。

「SMハロウィンパーティー」に参加した「SHINee」や「少女時代」、「EXO」、「SUPER JUNIOR」、BoAらは4日、各自のInstagram(インスタグラム)にさまざまなハロウィンコスチュームをまとったSMアーティストたちの写真を掲載した。

「少女時代」ヒョヨンと「SHINee」キーはそれぞれ“婦人警官”と“シザーハンズ”に変身、特にキーはハサミまで準備し完ぺきなシンクロ率を誇った。

「少女時代」テヨンとティファニーはそれぞれ“コープスブライド”と“アリス”に変身し、テヨンは傷を付け背筋が凍るような雰囲気を醸し出した。

「EXO」は“ショッカー”と“ヴァンパイア”など強烈なコスプレを見せた。特にCHANYEOLはショッカーの真っ赤に裂けた口を、TAOは青い目と流血した姿に扮装し、視線を集めた。

また、「少女時代」スヨンと「SUPER JUNIOR」キム・ヒチョルは「アナと雪の女王」の“オラフ”と“アナ”に扮してハグを交わし、“ヴァンパイア”と“白雪姫”に変身した「少女時代」ソヒョンとユナは相反した魅力を放った。

女優イ・ヨニと歌手BoA、女優コ・アラ(Ara)はそれぞれ“赤ずきんチャチャ”、“ヴァンパイア”、“オードリー・ヘプバーン”に変身し視線を集めている。特に女優イ・ヨニと歌手BoAは冷たい表情で普段とは違う魅力を表現した。

「SHINee」ミンホと「少女時代」ユリは、「名探偵コナン」の“コナン”と“キャットウーマン”に扮し、ミンホはおどけた魅力を、ユリはセクシーな魅力を見せた。

「EXO」と同じく“ショッカー”に変身した俳優キム・スロもやはり、真っ黒な目と裂けた口まで、完ぺきなシンクロ率を誇った。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング