「BTOB」ソ・ウングァン、カバー映像で完ぺきな歌唱力を披露

Wow!Korea / 2014年11月17日 16時13分

韓国男性アイドルグループ「BTOB」のリーダー、ソ・ウングァンが歌手キム・ボムスの楽曲を完ぺきにカバーし、歌唱力を披露した。(画像:OSEN)

韓国男性アイドルグループ「BTOB」のリーダー、ソ・ウングァンが歌手キム・ボムスの楽曲を完ぺきにカバーし、歌唱力を披露した。

「BTOB」は17日、ポータルサイトNAVER内で放送されるリアリティ番組「BTOB - ザ・ビート」の第7話を公開した。

同映像で「BTOB」は、単独コンサートの自己レビュー2段として、語り尽くせないビハインドストーリー公開はもちろん、ファンのリクエスト曲を聴かせる「君のメロディになってあげる シーズン2 ソ・ウングァン編」を公開し、話題を呼んでいる。

同コンテンツでソ・ウングァンは、キム・ボムスのヒット曲「終わりの愛」を歌い、文句なくパーフェクトなボーカルを披露。ボーカリストのロールモデルとしてキム・ボムスに対する尊敬の念を語ってきたソ・ウングァンは、これまでもキム・ボムスの楽曲を何度もカバーし、称賛されていた。今回、多くのファンから「終わりの愛」のリクエストを受け、カバーすることになったという。

一方、「BTOB」は去る12日、日本デビューシングル「WOW」を発表し、日本3都市でショーケースとファンイベントを開催中だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング