ドラマ「キレイな男」DVD発売記念サイン会 チャン・グンソクがファン100人と交流!

Wow!Korea / 2014年12月1日 16時4分

日本に“美男<イケメン>”ブームを巻き起こしたチャン・グンソクが11月29日(土)自らの主演ドラマ「キレイな男」のDVD発売を記念して100人限定の超プレミアサイン会を開催した。

日本に“美男<イケメン>”ブームを巻き起こしたチャン・グンソクが11月29日(土)自らの主演ドラマ「キレイな男」のDVD発売を記念して100人限定の超プレミアサイン会を開催した。

本作品は、国宝級の美しさを持つ男=トッコ・マテ(チャン・グンソク)が、10人の女性から人生のノウハウを学んでいくラブコメディ。グンソク十八番の要素で真っ向から勝負を挑み、主人公が財閥会長である父に会うべくミッションをクリアしていく展開には、「人を動かす本当の魅了」に気づいていく成長物語としての面白さがあり、男として内面を輝かせていくグンソクの変身演技が光った。

原作は同タイトルの韓国人気コミックで、「宮~Love in Palace」「イタズラのKiss~Playful Kiss」を手掛けたヒットメーカー、グループエイトが制作。ヒロインには韓国では“国民の妹”と呼ばれるIU(アイユー)が出演している。

都内某所で開催された、プレミアサイン会には参加券を手にしたラッキーなファン100人が参加した。ファンの大歓声とともに登場したチャン・グンソク。「一昨日、TEAMHの大阪公演を終えて、きょう皆さんの為に駆け付けました。公演の会場は広かったですが、今日は100人参加ということで近いですね!新人のファンミーティングのようです!よろしくお願いします」と挨拶。会場のファンを見渡しながら「みんな可愛いですね!」とコメントしたチャン・グンソクにファンからは、「可愛い!かっこいい!キレイ!!」の声が。

会場があたたまったところで、ドラマに登場する「10人の女神」に扮し来場したファンへのサプライズイベントとして、グンソク氏自らが選んだ女神ファン3人との2ショット記念撮影が行われた。

続いて、100人のファンへのサイン会がスタート。ファン一人一人に自ら声をかけ、丁寧な握手で応えていく。この日、ファン自らが持参したグッズにサインがもらえるということもあり、Tシャツにジーパン、自ら作成したメッセージボードに雑誌、マグカップや自らの携帯電話へサインをもらうファンも登場。チャン・グンソクを目の前に感動に手を震わせながら涙ぐんでしまうファンが多数見受けられた。また、イベント当日誕生日を迎えたファンには「おー!お誕生日おめでとう!」と声をかける場面もあり、会場はあたたかな雰囲気に包まれた。

最後のサインを行ったファンへは、20秒もの長いハグのプレゼントが!会場からは「羨ましい!」の歓声が上がった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング