コ・アラ、ブロックバスター映画「パンドラ」出演か

Wow!Korea / 2014年12月4日 15時49分

韓国女優コ・アラが、映画「パンドラ」の出演者リストに挙がっていることがわかった。

韓国女優コ・アラが、映画「パンドラ」の出演者リストに挙がっていることがわかった。

4日、映画関係者によるとコ・アラは、先ごろ「パンドラ」の出演オファーを受け、前向きに検討中であるという。

映画「パンドラ」は、2012年「ヨンガシ」の興業に成功したパク・ジョンウ監督の新プロジェクト。「TSUNAMI -ツナミ-」や「タワー」、「ザ・テロライブ」などに続く、韓国版災難ブロックバスターのバトンを引き継ぐ作品。

これを前に、俳優キム・ナムギル、キム・ミョンミン、チョン・ジンヨン、キム・デヨンらが出演を確定させ、コ・アラはキム・ナムギルが思いを寄せるヒロイン役として浮上している。

同件について、コ・アラの所属事務所SMエンタテインメントは「オファーをいただき、検討している。確定はしていない」と明かした。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング