【公式】「BTS(防弾少年団)」、「Life Goes On」MV1億ビュー突破…通算27回目「韓国人歌手最多記録」

Wow!Korea / 2020年11月23日 7時28分

「BTS(防弾少年団)」の「Life Goes On」のミュージックビデオが1億ビューを突破した。(画像提供:OSEN)

「BTS(防弾少年団)」の「Life Goes On」のミュージックビデオが1億ビューを突破した。

「BTS」が20日に発表した新しいアルバム「BE(Deluxe Edition)」のタイトル曲「Life Goes On」のミュージックビデオのYouTube再生回数が11月22日午後5時48分頃、1億ビューを超えた。これで「BTS」は、通算27本目の億ビューミュージックビデオを保有すると同時に韓国の歌手最多記録を独自更新した。

「BTS」の「BE(Deluxe Edition)」は、これまで彼らがリリースしたシリーズアルバムとは別の形のアルバムで、今この瞬間に感じる率直な感情、ひいてはこれから生き続けて行く「私たち」という存在の話を盛り込んている。「BTS」は、「Life Goes On」を介して、頑張って走っていたが立ち止まるしかない状況と向き合っても「それでも人生は続く」という癒しのメッセージを伝える。

メンバーJUNG KOOKが監督したミュージックビデオは、7人のメンバーの気さくな姿から一堂に会し、じっくり歌を歌うシーンまで含まれて温かい雰囲気を提供する。また、新型コロナによってファンに直接会えない物足りなさと恋しさを表現し意味を加えた。

先に「Life Goes On」は、全世界の90の国と地域のiTunes「トップソング」チャートで1位に上がって「BTS」が伝える暖かさが全世界に通用したことを証明した。 「BE(Deluxe Edition)」も全世界の90の国と地域のiTunes「トップアルバム」チャート1位を記録した。

「BTS」は、「Life Goes On」に加えて、11億ビューの「DNA」、10億ビューを記録した「Boy With Luv(Feat.Halsey)」、8億ビューの「FAKE LOVE」、各7億ビューを超えた「IDOL」、「MIC Drop」リミックス、6億ビューの「FIRE」、「Blood Sweat & Tears」、「DOPE」、「Dynamite」、5億ビューの「Save ME」、4億ビューの「Not Today」、各3億ビューを突破した「Boy In Luv」、「Spring Day」、2億ビュー記録した「War of Hormone」、「I NEED U」、「ON」キネティックマニフェストフィルム、「ON」、「Black Swan」と各1億ビューの「Danger」、「Just one day」、「We are bulletproof PT.2」、「RUN」、「Serendipity」、「Singularity」、「No More Dream」、「IDOL(Feat.Nicki Minaj)」などを保有している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング