特集2017年6月18日更新

“抱かれたくない男No.1”に変化が?出川哲朗特集

かつては、『嫌いな男ランキング』や『抱かれたくない男』など不名誉なランキングでは軒並み上位に常連だった出川哲朗。しかし、最近はネット上でのファンの反応や人気の上昇など、評価が変わってきているようです。

MC・冠番組・CM…出川人気が止まらない!

芸歴32年で初のゴールデン帯の冠番組

「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」は、旅先で出会った人々に「充電させてもらえませんか?」とお願いしながら、ゲストとともに電動バイクで旅をするバラエティ番組。テレビ東京の深夜枠で人気となり、4月にゴールデンに昇格しました。これが芸歴32年にして初となるゴールデンの時間帯で初めての冠番組となりました。

4月から始まる『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系 土曜19時54分~)は、2014年から今年1月まで7回を重ねた人気特番のひとつ。

初の冠番組が決定し感謝の思いと番組への心境を語っています。

「リアルに20年くらい、自分の冠番組をレギュラーでやりたいと言い続けて、そのたびに笑われていたのですが…言い続けていれば夢はかなう。感無量です! 冒険することを決断して下さったテレ東に感謝!」と思いを語る。
ガチロケ番組のため、冬は地獄だという旅については「どしゃぶりの中で2時間以上走ってもオンエアは5分という時もありますからね。本当にガチなんで、宿が取れないなんてこともたくさんある」と本音を明かす。

「めちゃイケ」上回る高視聴率を記録!

4月15日から『めちゃイケ』の裏番組としてスタートした『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)の5月27日放送の2時間半SP回が、8.3%を記録したのだ。

ゴールデン枠の特番で連続MC

5月24日と31日には、2週連続でゴールデン枠のMCに。

 お笑いタレントの出川哲朗が24日と31日に放送されるTBS系バラエティー『VSリアルガチ危険生物』(24日後8:10~/31日後8:30~)で2週連続ゴールデン枠のMCに挑戦することがわかった。

登場の出川に黄色い歓声が!

最近では女子にも「かわいい!」と声をかけられるほど大人気で、同番組の収録でもスタジオに出川が登場すると黄色い歓声が飛ぶという“異変”が起きた。

CMにも出演

 本CMは、第1弾で登場した出川哲朗さん演じる“ニチガス・ニ・スルーノ三世”がニチガスの営業マンとして、本田翼さんの家へお宅訪問。都市ガスが自由化され、ニチガスに興味のある本田さんにニチガスの魅力を聞くというストーリーです。本CMシリーズでは、出川哲朗さんに加えて、本田翼さんもニチガスダンスを披露しています。

「抱かれたくない男」から「人気者」へ 愛される秘密

かつては「抱かれたくない男No.1」常連だった

 かつて女性誌「an・an」(マガジンハウス)の読者アンケート『嫌いな男ランキング』で5年連続1位となり殿堂入り、他にも「抱かれたくない男」など男としては不名誉な各種ランキングには軒並み上位に顔を出し、「モテない」「情けない」といったイメージが強かった

最近は女性も「出川かわいい!」に

「最近は女性の間でも“かわいい”と評判です。『充電させてもらえませんか?』では、行く先々で住民に囲まれている。べたべた触られ写真をせがまれ、まるでスター扱いです。また、女性だけでなく、子供たちの間でも大人気。なんと憧れの人物に、出川の名前を挙げる小学生もいるそうです」(事務所関係者)
「おっちゃんだけど可愛らしい」「スマホ必死!」「癒される」「出川さん老眼鏡だよ」「めっちゃ可愛い」と出川ならではの姿にハマる人が続出している。

出川が人気者に“異変”の理由は?

「まず、リアクション芸人が再び脚光を浴び始めたこと。一時期、リアクション芸は色モノ扱いでしたが、『アメトーーク!』などの番組をきっかけに、再ブームになりました。そしてもう一つが“ゆるきゃら”ブーム。着ぐるみ体型で“いじられ役”の出川は、まさしく生きた“ゆるきゃら”。愛嬌があるので『カワイイ』というイメージに変わりました。いま新たに『抱かれたくないタレント』のアンケートをとっても、ゲス不貞が続出するご時勢ですから、出川は上位にも入らないでしょう」

本人は「分かりません」

「今、女子高生や子どもに大人気ですが、人気が出た理由は?」と聞かれると、「それは分かりません。やっている仕事の内容は20年以上、全く変わらないのに、時代が追い付いたのかな。今も裸になりますし、『気持ち悪い』『抱かれたくない』って言われ続けたんだけど、唯一変わったのはフォルムですね。太ったので、この体形が女子高生に『ゆるキャラみたいでかわいい』とか言われるようになって。不思議な世の中になりました」と分析した。

業界内の評価は

以前から芸人からの評価が高かった

『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)で女子大生が「出川哲朗のような二流芸能人として適当に楽しく暮らしたい」と発言した時、明石家さんま(61)が「出川は一流や!」と怒ったことは有名。他にも島田紳助(61)は『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)で、「出川は色々なポジションができる」「司会者的には出川がいると番組がやりやすい」「何人も若手が出てきてもレギュラー番組がない出川が出続けるのは必要な腕があるから」と熱く語っていた。

ナインティナイン・岡村隆史が、出川を「二枚目」と言わしめたエピソードを披露しています。

2010年、体調不良から約5か月間、仕事を休養した岡村。休み明け最初の『ナインティナインのオールナイトニッポン』を最後まで聴いていてくれた出川から、“心配するな、面白かったよ”というメールが届いたそうだ。また相方の矢部浩之の卒業により、コンビとして最終回となった今年9月25日の放送終了後も、“聴いてたよ、ナイナイらしい素敵な終わり方でした”と出川からメールが。「メールだけ読むと、めっちゃ二枚目なんですよ」と岡村は語気を強める。出川は男前で優しい人なのだ。

「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」の番組内でも優しさを感じさせる場面も。

「みんな、このおじさんは俺の親方だから。俺の親方ってことはみんなの親方だから、見かけたらあいさつするようにね!」
 ここにバイク旅のおかしみを支える出川哲朗の優しさを感じたのです。“62才の男性を、本当の意味で孤独にさせちゃダメだぞ”。それをお説教ではなく、ふんわりと気づかせるように諭す。

芸能ライターやテレビ関係者からの評価は

人間関係に悩む人が多いこの時代に、大御所からアイドルまでどんな人間ともからむことのできる“コミュ力”の高さがリスペクトされているようですね。ヘタレキャラではあるのですが、基本的に人の悪口は言わないし、自分の立ち位置をよくわきまえているから前に出るべき場面と引かなきゃいけない場面がわかっている。だみ声のせいかグイグイ前に出ていく印象がありますが、意外とでしゃばらないのが出川で、そこも好感が持てるんですよね。
「出川は今、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)での体当たりのチャレンジが大ウケしています。恐ろしく低い英会話能力と、類まれなメンタルを駆使し、現地のアメリカ人に聞きまわりながら指定された目的地をめざす『出川イングリッシュ』。そして同じく、不屈の精神力でスーパーモデルや人気のハリウッド女優と2ショット写真を激撮する『パパラッチ出川』といった企画は大ハマり。もはや『イッテQ!』の顔になりつつあります」(芸能ライター)

「笑いの神に愛された男」出川の伝説

単なる“天然”ではすまされない、笑いの神様に愛されているとしか思えないような数々の珍ハプニングで視聴者を笑いの渦に巻き込んでいます。

 出川は、2013年9月に放送された『イッテQ!』でイチロー選手(44)の“背面キャッチ”に挑戦したとき、自分がキャッチし損ねたボールにつまずき、足首を捻挫。また自身初の冠番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京)の放送前に、野外で会見が行われたときには、出川の登場と同時に近くの踏切から警報が鳴り響き、出川がしゃべり始めると電車が轟音を立てながら通過するという一幕もあった。

「アメトーーク!」

外国人が通う日本語学校に彼が潜入するコーナーでは、敬語の授業で逆に外国人から日本語を教わる事態になってしまった。出川といえば、他にもポンコツエピソードは数知れず、芸人の伝説をTwitterで収集している、お笑い芸人の東野幸治(48)によると、芸人の名前の言い間違えが多いという。板尾創路(52)のことを「板尾ひつじ」、俳優で長年の友人、入江雅人(53)を「リリエ」と発音したり、自身が立ち上げた「劇団シャララ」を、「劇団シャララララ」と「ラ」の数を増やしてしまったこともあったそうだ。また、彼は物を指したり人を指すとき、中指で指す癖があるのだが、なんと、ロケ先のニューヨークでも(卑猥で強烈な侮辱だと受け取られてしまうのに)中指で指し続けていた、という伝説もあるらしい。

「進め!電波少年」

“STOPエイズキャンペーン”では英ロンドン、米サンフランシスコ、そして豪シドニーのゲイバーやゲイクラブに突撃して番組オリジナルのコンドームを配布するという際どいロケに臨んだ。シドニーのゲイクラブで屈強な男性数人にパンツを脱がされて襲われたのは語り草となっている。

「世界の果てまでイッテQ!」

出川が海外でいろんなミッションに取り組む「出川哲朗はじめてのおつかい」のコーナーが大人気。ミッションをクリアするために、現地の人々とコミュニケーションをとっていくのだが、想像を超える出川の語学力のなさが露呈。番組では、出川が生み出す奇妙な英語を“出川イングリッシュ”と呼んでいる。
「自由の女神をリポート」というミッションが課された出川。さっそく「自由の女神(Statue of Liberty/スタチュー・オブ・リバティー)」を「フリーウーマン」と出川流に表現。当然通じるわけがなく、めげずに「フリーホワイトドール」など、頑張って単語をひねり出そうと奮闘する。だが、せっかく「スタチューオブリバティー」と教えてくれる人が出現しても、リスニング能力にも難のある出川は「スタジオエブリ?」と聞き間違い。しかし、めちゃくちゃな英語を駆使しながらも、最終的にはしっかり目的地にたどり着くのだから、大した人物である。

海外セレブスターのSNSに登場

「10月9日オンエアの『イッテQ!』で『パパラッチ出川』が放送されました。そこで、街を通りがかるセレブスターに懸命に声をかけていた出川は、アメリカの人気ラッパーであるカニエ・ウエスト(39)の妻、キム・カーダシアン(36)に逆に撮影されてしまったのです。後日、彼女のSNSには出川の写真が投稿され、注目を集めました。つまり世界中の人が彼の姿を目撃したことになります」(芸能関係者)

東野幸治が知っている「出川さんポンコツ伝説!」


今では「ポンコツ芸人」の地位を確立した出川さん。テレビではあまり露出しないポンコツだけではない二枚目や優しい性格などから芸人やテレビ業界などの人たちから愛されている要因になっているようです。これからも「愛されるポンコツ芸人・出川哲郎」から目が離せません。