不動産業者専用!物件情報マッチングサイト「ルクホル」提供開始!5月13日 12:00より事前登録スタート

@Press / 2019年5月9日 11時0分

株式会社ルクホル(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:安達 義行)は、不動産業者様専用の物件情報マッチングサイト(サイト名:ルクホル)を令和元年6月13日にリリースすることとなりましたので、お知らせいたします。なおリリースに先立ち、5月13日より事前登録をスタートいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183346/LL_img_183346_1.png
ルクホルの仕組み

サイトURL: https://lukuhol.com
※アクセス可能になるのは、5月13日 12:00からとなります。


■株式会社ルクホル設立の目的
「不動産業界の活性化のために、不動産会社に対しテクノロジーの支援をすること」を目的として、平成31年1月29日に株式会社ルクホルが誕生しました。
昨今、テクノロジーの進化は勢いを増すばかりで、現在あるほとんどの業務は将来AIによって自動化されていくとまで言われていますが、不動産業界はIT化には非常に消極的です。
これを打開するために、不動産業者様を対象としてITの導入による業務のサポートを行いたいと考え、物件情報マッチングシステム「ルクホル」の立案及び株式会社ルクホルの創業に至りました。


■「ルクホル」とは
今現在の不動産業界は、コンシューマー向けのサイトは数多くあれど、業者間での不動産情報を交換するサイトが無く、属人的なアプローチには限界があり成約に至らないケースが散見されます。
この課題解決のために、「ルクホル」で業者間での物件情報の交換をスムーズにし、不動産取引の更なる活性化を目指します。
「ルクホル」は、コンシューマー向けの物件情報サイトとは違い、宅地建物取引業免許の交付を受けている不動産業者様専用の物件情報マッチングサイトになります。
「ルクホル」では、従来の物件情報に限らず、不動産を探している買主の購入ニーズの検索・登録も行うことができ、登録、検索、メッセージ等、基本機能を原則無料でご提供致します。
「ルクホル」の導入により、効率よい物件情報の取得や、物件を求めているお客様の購入ニーズをダイレクトに知ることができることから、ピンポイントで物件紹介が可能となり、成約件数のアップにつながります。


■ルクホルの特徴及び機能
1. 不動産物件情報も購入ニーズも検索可能!
売りたいときも買いたいときも希望する条件でマッチする物件が検索可能。
また、従来のサービスにはなかった買主希望の購入ニーズ情報もシステム上で検索できます。

2. 基本機能が原則無料
物件の検索、登録、メッセージ等の基本機能を原則無料でご提供致します。

3. 希望条件にマッチした物件情報をメールでお届け
物件情報や購入ニーズの希望条件を登録しておくと、週に一回新着情報をメールでお届け致します。

4. 物件情報ファイルを無制限にダウンロード可能
気になった物件があれば、気軽にダウンロードして物件の詳細を確認することが可能です。

5. メッセージ機能で気軽にコンタクト可能
気になった物件や購入ニーズがあれば、売主、物元業者にメッセージでコンタクト可能。

6. パソコンでもスマートフォンでも利用可能
いつでもどこでも効率よく物件の確認やメッセージのやりとりを行うことができます。


■今後の方針及びスケジュール
今後は、「ルクホル」の不動産業界への浸透を推進し、不動産業界の発展に寄与していきます。

・令和元年5月13日:事前登録開始
・令和元年6月3日 :サービスリリース


商号 :株式会社ルクホル
代表取締役:安達 義行
本社 :東京都中央区銀座一丁目13番1号 ヒューリック銀座一丁目ビル4階
設立 :平成31年1月29日
業務内容 :不動産業者様向け物件情報マッチングサイト
「ルクホル」の運営、企画業務


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング