東京海上グループのイーデザイン損害保険株式会社へ開発・提供した「自動車保険1クリック概算保険料見積もり」が2019年度グッドデザイン賞を受賞

@Press / 2019年10月15日 16時0分

このたび、株式会社スカラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:梛野 憲克、証券コード:4845)の連結子会社である株式会社スカラコミュニケーションズ(以下「スカラコミュニケーションズ」)が東京海上グループのイーデザイン損害保険株式会社(本社:東京都新宿区、取締役社長:桑原 茂雄)へ提供している、「自動車保険1クリック概算保険料見積もり」が公益財団法人日本デザイン振興会主催の「GOOD DESIGN AWARD2019」におきまして、2019年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。ネット自動車保険では初めての受賞となります。

これまで、正確な保険料(掛け金)の見積もりには約30クリックを要していましたが、ユーザー調査によって「まずは概算を知りたい」という多くのお客様の声を受け、すべての質問に回答しないと保険料見積もりができないという保険の常識を見直し、「自動車保険1クリック概算保険料見積もり」を開発いたしました。
直観的に回答できる項目に絞り込むことで、お手元に保険証券や車検証がなくても、時間・場所を問わずに、1クリックで概算見積もりができる新しい顧客体験を創出しました。
また、概算保険料の算出にあたっては、ネット自動車保険のお客様のご利用車種やご契約を分析し、本見積もりの際に大幅な乖離が生じないよう、工夫を行いました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/196014/LL_img_196014_1.png
<自動車保険1クリック概算保険料見積もり>

詳細についてはこちらをご覧ください。
https://www.edsp.co.jp/agent/

スカラコミュニケーションズは、企業とお客様のコミュニケーションをサポートする様々なITシステムをSaaS/ASPサービスとして数多く提供しています。
大手企業への数多くのサービス提供実績を元に、様々なニーズに合わせた柔軟なサービス開発と可用性の高いサービス運用、業界トップクラスの技術力を駆使し、まだ世の中にないサービスへの開発を全面的にサポートいたします。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング