1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本初の試みも!?処方箋が不要で病院の薬が買える薬局が東中野に開局!

@Press / 2021年4月9日 15時30分

外観
都内にて医療用医薬品卸や薬局等を営む株式会社東央コーポレーションは2021年4月9日に「処方箋なし」で「病院の薬が買える」エール薬局を東中野駅徒歩3分の場所に開局いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/253663/LL_img_253663_1.jpg
外観

同社の行う業態は零売と呼ばれ、薬局業界でも行っている業者は複数存在するが医薬品卸がこの業態を展開するのは日本初であり業界の注目も集まります。医薬品卸の価格競争力で他社を一気に引き離す公算です。

代表取締役の李 守哲氏は創業25年で培った薬局や病院に医薬品を供給してきた供給網や薬局の経営ノウハウを利用し、2021年度中に最低でも100の薬局を同業態として展開する計画を掲げています。
同薬局では病院などで使用される医療用医薬品約15,000種類中約半数の7,300種類の医薬品が処方箋を必要とせず購入可能であり、緊急事態宣言が明けて感染者数が増えることが懸念される新型コロナウイルスの三蜜を避ける効果を期待できます。

一般の利用者には受診せずに病院で使う医療用医薬品が手に入る為便利な薬局になる反面、行政からは副作用や乱用の問題を指摘される可能性もあり今後の展開に注目が集まります。


■エール薬局 概要
所在地 : 東京都中野区東中野四丁目7番8号
ステーションプラザロアール東中野1階B
零売対応時間: 月曜~金曜 15:00~18:30
URL : https://ale-pharmacy.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

内部 医薬品

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング