株式会社テークム、Mini-ITXマザーボード搭載の小型ベアボーンキット「Magiベアボーンキット MB6700」の発売を開始

@Press / 2012年10月10日 9時30分

Magiベアボーン
株式会社テークム(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:小西 信雄、URL: http://www.tecum.co.jp )は、低価格なMini-ITX 対応Intel(R) H67チップセット搭載の小型ベアボーンキット、「Magiベアボーンキット MB6700」の発売を発表しました。
同製品はAmazonおよび当社のwebサイトを通じて提供されます。

また同時にMagiベアボーンキット発売記念限定30セットの組み立て用部品セット「鍋セット」も、テークムwebサイトで同時発売いたします。


【ベアボーンキットとは】
自作パソコン用の半完成品キットです。ケース、マザーボード、電源がセットになっています。CPUやメモリー、記憶装置などの価格・性能に大きく差があるものはユーザが規格にあう好みのものを組み合わせることが可能な、自由性の高いキットです。

●Magiベアボーンキット MB6700
ケース   : Mini-ITX
マザーボード: Intel(R) H67 Express Chipset搭載マザーボード
電源ユニット: AC 100V 150W
販売価格  : 16,800円(税込・送料無料)
商品詳細  : http://www.tecum-jp.com/products/magi-barebone/


【Magiベアボーンキットの特長】
●Mini-ITX対応のスリムな小型ケース
幅70mm、高さ258mm、奥行き284mmの省スペースタイプのケースです。Mini-ITXマザーボードに対応し、150W電源ボックスを内蔵しています。またスリムタイプの光学ドライブとHDD(SSD)を取り付ける事ができるベイが備えられています。

●Intel(R) H67チップセットマザーボードを搭載
Intel(R) H67 Express Chipsetのマザーボードを搭載しています。
CPUは、LGA1155対応のIntel(R) Core i3/i5/i7/Pentium/Celeronが装着可能です。
SATA2.0(3GB/s)ポート2つ搭載に加え、最大で6GB/sのデータ転送速度を誇るSATA3.0ポートを2つ搭載。
SATA3.0(6GB/s)に対応したSSDを接続する事でそのポテンシャルを最大まで活用する事が可能です。

●小型でも豊富なインターフェース
リアI/Oパネルには各種豊富なポートが搭載されています。
VGA、DVIの映像出力ポートに加え、HDMI出力ポートも標準搭載し様々なディスプレイに対応します。
USB2.0ポートは背面6前面2の合計8ポートを搭載。USB2.0ポートに加え、最大転送速度が約5.0Gbpsを誇るUSB3.0を2ポート搭載。対応するUSB機器を使って更なる快適をサポートします。
そのほかBluetooth・8chのHDオーディオポート・eSATAポートを標準搭載。
豊富なインターフェースを搭載し、様々な環境に合わせて使用が可能です。

@Press

トピックスRSS

ランキング