~チョコレートとワインのマリアージュを紐解く~ リンツとリーデルのコラボレーションによる「チョコレートとワインのマッチングセミナー」を開催

@Press / 2013年5月1日 15時0分

ダークチョコレート「エクセレンス70%カカオ」と赤ワイン
1845年創業、世界100カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランド リンツ(Lindt)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社(代表:アンドレ・ツィメルマン、本社:東京都中央区銀座)は、創業250年を超えるワイングラスの名門ブランド リーデル(Riedel)とのコラボレーションで、「チョコレートとワインのマッチングセミナー」を開催することをご案内申し上げます。


チョコレートがお好きな方ならば、くつろぎのひとときにワインを傾けながらチョコレートを楽しみたいと思う方も多いのではないでしょうか?
どのタイプのチョコレートには、どのようなワインを合わせたら素敵なマリアージュが生まれるのかを紐解く「チョコレートとワインのマッチングセミナー」を、テイスティングセミナーで定評のあるリーデルのワイングラスエデュケーターを迎えてリンツ ショコラ カフェで開催します。


■リンツ×リーデル「チョコレートとワインのマッチングセミナー」
まず同じワインを違う形のグラスで飲み比べ、グラスを変えるとワインの香りや味わいが変わってしまう驚きの体験を通じて、グラスの形がいかに重要か確認します。
続いてリンツのチョコレートとワインのマッチングを2種類テイスティングします。

・ダークチョコレート「エクセレンス70%カカオ」と赤ワイン(カベルネ・ソーヴィニヨン)
http://www.atpress.ne.jp/releases/35285/1_1.jpg
・ミルクチョコレート「エクセレンスエクストラクリーミー」と白ワイン(シャルドネ)
http://www.atpress.ne.jp/releases/35285/2_2.jpg

セミナーに使用するのは、ワインの香りや味わいを引き出すボウルの機能性は残しつつ、ステム(脚)や台座をなくしたワイングラスの概念を覆す革新的なワインタンブラー「リーデル・オー」シリーズ。ソファなどでゆったりとくつろぎながら自由なスタイルでチョコレートとワインを楽しむにはぴったりのワイングラスです。セミナーで使用した「リーデル・オー」シリーズ『カベルネ/メルロ』グラス1セット(2個入)をお持ち帰りいただけます。


■セミナー開催日時・場所
6月5日(水) 19時~20時30分
リンツ ショコラ カフェ 渋谷店
(東京都渋谷区渋谷1-25-6 TEL 03-6427-2793)

6月6日(木) 19時30分~21時
リンツ ショコラ カフェ 自由ヶ丘店
(東京都目黒区自由ヶ丘2-9-2 TEL 03-5726-8921)

受講料 4,000円(税込)
受講料には「リーデル・オー」シリーズ『カベルネ/メルロ』グラス1セット、テイスティングのワイン、チョコレートを含む。

<セミナー受講申し込み>
6月5日開催は、リンツ ショコラ カフェ 渋谷店にお電話にて
TEL:03-6427-2793
6月6日開催は、リンツ ショコラ カフェ 自由ヶ丘店にお電話にて
TEL:03-5726-8921


<リーデルとは…>
リーデル(Riedel)は、1756年創業、250年の歴史を誇るオーストリアの名門ワイングラスブランド。
同じワインでも異なる形状のグラスで飲むと香りや味わいが変わるという事実に着目し、世界で初めてブドウ品種ごとに理想的な形状を開発しました。
これらのグラスは、世界中のワイン生産者たちと共に“ワークショップ”と呼ばれるテイスティングを繰り返して決定され、ワインの個性や造り手の想いまでも忠実に再現するグラスとして、ワイン生産者や愛好家の方々から絶大な信頼が寄せられています。

▼リーデル ジャパンサイト
http://www.riedel.co.jp/
▼リーデル オー シリーズ
http://shop.riedel.co.jp/riedelo


<リンツとは…>
リンツ(Lindt)は、スイスで1845年に創業、現在では世界100カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドです。ブランド名となっているリンツは、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来します。
リンツ&シュプルングリー社の創設者、ダーフィート・シュプルングリー氏はチューリッヒの小さなパティスリーのパティシエを経て、1836年にその店のオーナーとなり、1845年に自家製チョコレートの製造を開始しました。
1899年にリンツとシュプルングリーは合併することになり、チョコレートの製造においてすでに高い評価を得ていたシュプルングリーと、「コンチング・マシン」を発明、チョコレート界に革新をもたらしたリンツが手を携えて、その卓越した技術で最高の品質のチョコレートが生み出されるようになりました。
以来、160年以上の時を経て、そのチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートルショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。

▼リンツ ジャパン ホームページ&オンラインショップ
http://www.lindt.jp/
▼公式ブログ
http://blog.lindt.jp/
▼公式Twitterアカウント
http://www.twitter.com/LindtJapan
▼公式Facebookページ
http://www.facebook.com/LindtJapan

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

ミルクチョコレート「エクセレンスエクストラクリーミー」と白ワイン

@Press

トピックスRSS

ランキング