大好評!!友近温野菜オリジナル生産者コント-其の弐-今度は「甘シャキ味えのきの生みの親“荒川さん”」篇

@Press / 2013年12月10日 12時30分

甘シャキ味えのきの「荒川光男」動画イメージ
株式会社コロワイドのグループ会社である、株式会社 レインズインターナショナル(本社:横浜市西区・代表取締役社長:五十嵐 茂樹)の「しゃぶしゃぶ温野菜」(全国288店舗 ※13年12月1日時点)では、引き続き温野菜×友近コラボを実施中。話題の「黒毛和牛の達人“又村さん”」篇に続き、次は「甘シャキ味えのきの生みの親“荒川さん”」篇。新たな友近ワールドをどうぞお楽しみください。
http://www.onyasai.com/tomochikapj/

12月9日より冬限定コース「塩すきしゃぶ特撰コース」、をスタート。それに合わせ「しゃぶしゃぶ大調査2013」と題し、さまざまな角度からしゃぶしゃぶに関する調査を実施しました。


■今話題の温野菜オリジナルコント
黒毛和牛の達人“又村さん”篇!に続き、其の弐は甘シャキ味えのきの「荒川光男」
きのこ界の重鎮「荒川光男」。その荒川さんがしゃぶしゃぶのために作った「甘シャキ味えのき」へのこだわりをゆっくり丁寧にお話しいただきます。「温度」「湿度」「光量」…荒川さんはいったいどんな想いで「甘シャキ味えのき」を作っているのか。
取材陣を困らせる自由でシュールなキャラクター。こだわり抜かれた友近ワールドは必見です!

其の弐「甘シャキ味えのきの生みの親“荒川さん”」篇
http://youtu.be/9qqDmIHYkz0

其の壱「黒毛和牛の達人“又村さん”」篇
http://youtu.be/4Md2UZuB5ug


■「友近さんの“笑い”へのこだわり×温野菜の“素材”へのこだわり」
・友近さんが温野菜の生産者に扮したオリジナルコントシリーズを公開!
しゃぶしゃぶ温野菜の生産者のこだわりをオリジナルのコントに。友近さんのオリジナルコントシリーズ3部作として紹介するのは温野菜を代表する素材である「黒毛和牛」「甘シャキ味えのき」「夕採れレタス」です。

・とことん研究して生まれたコント
このコントはしゃぶしゃぶ温野菜と契約している生産者の方々のインタビューに基づき、それぞれの容姿だけでない個性、特徴を友近さんに捉えていただき人物像を作っていただきました。そして“コント”という形でそのこだわり、その想いを伝えていくコンテンツとなっております。制作にあたり、友近さんご自身も「知識を入れながら、キャラをつけながらのコントは大変だった」とおっしゃるほど渾身の作品となっております。

・プロジェクトのテーマはおもしろく、真面目に。
お客様の笑顔が、私たち温野菜のあらゆる活動の原動力。より多くの方に温野菜をもっと知っていただき、食を通じて笑顔になっていただきたい。そんな想いから、プロジェクトが始まりました。生産者のこだわりをコントで伝える。生産者に扮してコントをするなら、温野菜のユーザーでもある友近さんに。少し変わった伝え方ですが、より多くの方々に、温野菜を知っていただけるきっかけとなることを期待しています。

特設サイト「友近七変化TV」
http://www.onyasai.com/tomochikapj/


■期間限定メニュー
12月9日に冬限定コース
冬限定・特製『塩すきしゃぶだし』で食べる
希少部位 黒毛和牛「みすじ」付き特選コース

80種類以上から選べる食べ放題コースが人気の「しゃぶしゃぶ温野菜」。
中でもいま注目なのが、12月9日よりスタートの『希少部位 黒毛和牛「みすじ」付 塩すきしゃぶ特撰コース』。

・希少部位である「みすじ」をお1人様1皿ご提供
定番の「赤城もち豚・厳選牛食べ放題コース」に加えて、プラス200円で、黒毛和牛一頭(約700kg)から、わずか4kg程度しか取れない希少部位である「みすじ」をお1人様1皿(40g)ご提供。

・素材が持つ味わいを際立たせる特製「塩すきしゃぶだし」
季節だしは、この「みすじ」をはじめとするお肉や野菜といった、それぞれの素材が持つ味わいを際立たせ、愉しんでいただくために開発した特製の「塩すきしゃぶだし」をご用意。カツオとサバ、牛肉から取ったWだしをベースに、塩で仕上げた、程良い甘さの香り豊かな、温野菜初登場で、かつ他では味わえないオリジナルだしです。
季節の野菜として、「みすじ」とも「塩すきしゃぶだし」とも相性抜群な北海道産「甘たまねぎ」も登場。丹念に土壌を作り上げ、化学肥料を極限まで減らした特別栽培されたたまねぎは、辛味が少なく自然な甘みをお楽しみ頂けます。
〆には、一転して“味変わり”が楽しめるスパイシーな「こく旨カレー雑炊」、スイーツには香ばしいアイスケーキを添えた「信州産りんごのタルト」もご用意。
寒い冬にはしゃぶしゃぶで、年末年始に温野菜で“ちょっと贅沢”な体験をして頂きたいと考えております。


■冬の「しゃぶしゃぶ大調査2013」結果発表
(しゃぶしゃぶ温野菜調べ)
冬のなべ料理は「しゃぶしゃぶ」がNo.1!!
http://www.onyasai.com/


【冬の「しゃぶしゃぶ大調査2013」】
本格的な冬の到来も間近ということで、鍋・しゃぶしゃぶに関する意識調査を実施。
タイトル:冬の「しゃぶしゃぶ大調査2013」
目的  :2013年のしゃぶしゃぶに関する調査
対象  :全国20~59歳の男女、1,000サンプル
方法  :インターネット調査
調査日 :2013年12月4日~5日
調査  :しゃぶしゃぶ温野菜調べ


■外食で食べたい鍋と言えば?(選択式+自由回答)
冬に一番食べたい鍋は「しゃぶしゃぶ」が堂々の1位
・全体では、「しゃぶしゃぶ」が32.9%で最も高く、次いで「すき焼き」が21.9%で続く。


■どなたかを「しゃぶしゃぶ(鍋)」にお誘いするとしたら、どういう時に誘いたくなりますか。(複数選択)
何より「とにかく肉と野菜をとことん食べたい時」。女性は全世代で食べつくしたい。
全体では、「とにかく肉と野菜をとことん食べたい時」が54.9%で最も高く、次いで「特別な日(記念日など)(42.7%)」「鍋を囲んで愛を育みたい(仲良くなりたい)時(29.2%)」である。
・「女性」で「とにかく肉と野菜をとことん食べたい時」が全体と比較して高い。
・「男性20代」と「男性40代」は「鍋を囲んで愛を育みたい(仲良くなりたい)時」が「とにかく肉と野菜をとことん食べたい時」を上回っている。


■外食で、食事を選ぶとき、産地や生産方法にこだわりがある方がよいと思いますか?(選択式)
合計63.3%の方が、産地や生産方法などにこだわらないよりも、こわだりがあった方がよいと思っている。
・全体では、「どちらかというと産地や生産方法などにこだわりがある方がよい」が37.2%で最も高く、次いで「産地や生産方法などにこだわりがある方がよい」が26.1%で続く。


■しゃぶしゃぶのお肉は牛肉派?豚肉派?(選択式)
男子は「牛肉派」、女子は「豚肉派」から「牛肉派」へ変わっていく。
・全体では、「牛肉派」が59.3%で最も高い。
・属性別には、「男性」はどの世代も「牛肉派」が多く、「女性」は若い人ほど「豚肉派」が多く世代が上がるにつれ「牛肉派」に移行する。


■しゃぶしゃぶの「だし」についてあなたならどのだしを選びますか?(2つ選択式)
定番の「昆布だし」に加えて、その時にしか味わえない「期間限定 特製だし」が人気。
・全体では、「釧路産 昆布だし」が59.9%で最も高く、次いで「期間限定 特製だし(16.4%)」「手火山式本枯節の極みだし(14.0%)」である。


■しゃぶしゃぶで食べる国産野菜について5つまで選ぶとしたらどの野菜?(5つまで、選択式)
定番の白菜、水菜、長ねぎがワンツースリー。4位に今注目の「夕採れレタス」。
・全体では、「やわらかトロ白菜」が55.5%で最も高く、次いで「はりはり水菜(41.2%)」「とろりん長ねぎ(39.8%)」である。


■ご期待のすべてが「しゃぶしゃぶ温野菜」にある
冬の「しゃぶしゃぶ大調査2013」の結果にある様々な要素にお応えするすべてが「しゃぶしゃぶ温野菜」にあります。

・調査結果:冬に一番食べたい鍋は、「しゃぶしゃぶ」が32.9%で最も高く、次いで「すき焼き」が21.9%で続く。
「しゃぶしゃぶ」はもちろんのこと、玉子に付けてたべるすき焼き風の「すきしゃぶだし」もご用意。鍋人気のワンツーフィニッシュが可能です。

・調査結果:どなたかを「しゃぶしゃぶ(鍋)」にお誘いするとしたら「とにかく肉と野菜をとことん食べたい時」が54.9%で最も高い。
しゃぶしゃぶ温野菜はお肉や国産野菜をはじめ、前菜、おつまみなど80種類以上から選べる人気の「しゃぶしゃぶ食べ放題」コースでとにかく「肉と野菜をとことん食べたい時」にご利用いただけます。

・調査結果:合計63.3%の方が、産地や生産方法などにこだわらないよりも、こわだりがあった方がよいと思っている。
しゃぶしゃぶ温野菜では、しゃぶしゃぶして美味しい、厳選した素材にこだわっています。
「国産和牛」はベテラン目利きが全国の市場に足を運び、「豚肉」は何度も試食を繰り返し出会った「赤城のもち豚」などお肉へもこだわり、野菜は全国の産地・生産者と直接話し合って作り上げる他ではなかなか食べられない「夕採れレタス」をはじめとする国産野菜にこだわりご提供しています。しゃぶしゃぶに合う素材へのこだわりを是非感じていただければと思います。

・調査結果:しゃぶしゃぶのお肉は牛肉派?豚肉派?では、「牛肉派」が59.3%で最も高い。属性別には、「男性」はどの世代も「牛肉派」が多く、「女性」は若い人ほど「豚肉派」が多く世代が上がるにつれ「牛肉派」に移行する。
しゃぶしゃぶ温野菜ではベテラン目利きが全国の市場に足を運んで仕入れた「国産和牛」を代表にした「牛肉」、いくつもの試食を繰り返して出会った「赤城のもち豚」を代表にした「豚肉」。どちらもしゃぶしゃぶに合うお肉を厳選しているので、牛肉好きでも豚肉好きでもおいしいお肉をお腹いっぱいお楽しみいただけます。

・調査結果:定番の「昆布だし」に加えて、その時にしか味わえない「期間限定 特製だし」が人気。
しゃぶしゃぶ温野菜では、定番の7種類の「だし」と期間限定の特製だしの中から2つ選んでいただけます。
来るたびにその日の気分で選べ、〆もその「だし」ごとにリゾットからおそば、ラーメンとお好みでお楽しみいただけます。
また、「たれ」も2種類ご用意。「特製ポン酢だし」は肉に合うさわやかな酸味を追求した宮崎県産の日向夏やゆず・グレープフルーツの果汁と赤ワインなどで仕上げています。「絶品フォアグラごまだれ」は、味に甘みと深みを増すために隠し味でフォアグラを入れました。

・調査結果:定番の白菜、水菜、長ねぎがワンツースリー。4位に今注目の「夕採れレタス」。
しゃぶしゃぶ温野菜では、全国の産地・生産者と直接話し合って作り上げた、他ではなかなか食べられない「夕採れレタス」「甘シャキ味えのき」などをはじめとする国産野菜を年間通じてご提供しています。
しゃぶしゃぶして美味しい野菜、お肉と一緒に食べて美味しい野菜。ぜひお好みのお野菜のしゃぶしゃぶをお楽しみください。


■しゃぶしゃぶ温野菜( http://www.onyasai.com )
株式会社コロワイドのグループ会社である、株式会社レインズインターナショナル(本社:横浜市西区・代表取締役社長:五十嵐 茂樹)が運営。全国288店舗 ※2013年12月1日時点

2000年3月・東京・経堂に1号店をオープン。しゃぶしゃぶチェーン国内店舗数NO.1。お肉は、ベテラン目利きが全国の市場に足を運んで仕入れた国産和牛やいくつもの試食を繰り返して出会った赤城のもち豚、全国の産地・生産者と直接話し合って作り上げた、他ではなかなか食べられない夕採れレタスをはじめとする国産野菜など、しゃぶしゃぶして美味しい、厳選した素材をご提供しています。

※80種類以上から選べる人気の食べ放題コースは、2,680円(税抜)から。


【一般のお客様のお問い合わせ】
株式会社レインズインターナショナル お客様センター
E-mail: voice@reins.co.jp
TEL  : 0120-142-029
(オペレーター受付時間 月~金10:00~18:00/土10:00~15:00/日祝休)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

友近スペシャルサイトホームページ画像 外食で食事を選ぶとき、産地や生産方法にこだわりがある方がよいと思いますか? しゃぶしゃぶのお肉は牛肉派?豚肉派?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング