~ 宿泊業で唯一 ~神戸メリケンパークオリエンタルホテル、環境省の推進事業におけるCO2削減対策実施事業所として選出

@Press / 2014年4月2日 13時30分

東京証券取引所に上場している不動産投資信託(J-REIT)におけるホテル特化型の投資法人である、ジャパン・ホテル・リート投資法人(以下「JHR」といいます。)の資産運用会社、ジャパン・ホテル・リート・アドバイザーズ株式会社(以下「JHRA」といいます。)(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴井 博之)は、JHRの運用資産である神戸メリケンパークオリエンタルホテル(以下「本ホテル」といいます。)が、環境省の推進する『CO2(温室効果ガス)削減ポテンシャル診断・対策提案事業』において、積極的にCO2削減対策を実施している事業所として紹介されましたので、お知らせいたします。

JHRと本ホテルとの連携による省エネ関連機器の導入、節電対応等が評価されたもので、宿泊業としては唯一の事例として選出されています。
JHRAでは、ホテルへの投資は、ホテル不動産所有者とホテル運営者との信頼・協力関係の構築を大事とする運用方針を掲げています。今回の評価をその観点からも大変意義深いものと考えており、今後も同方針を継続していきます。


[参考]
取組みの詳細は、環境省が運営する以下のウェブサイトをご参照下さい。
※平成25年度CO2削減ポテンシャル診断・対策提案事業 フォローアップ事例集:
(本ホテルの取組み紹介は、事例No.7をご覧ください)
http://co2-portal.env.go.jp/files/info/2014/followup.pdf
※事業者のためのCO2削減対策Navi
http://co2-portal.env.go.jp/info


ジャパン・ホテル・リート・アドバイザーズ株式会社【会社概要】
「ジャパン・ホテル・リート・アドバイザーズ株式会社」( http://www.jhra.co.jp )は、東京証券取引所に上場している不動産投資信託(J-REIT)の一銘柄である「ジャパン・ホテル・リート投資法人」( http://www.jhrth.co.jp )【証券コード:8985】の資産運用会社です。

所在地    :〒150-0013
        東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート
設立日    :2004(平成16)年8月10日
資本金    :3億円
代表取締役社長:鈴井 博之

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング