リウマチ治療バイオ製剤有効性予測試薬の独占販売代理店契約を締結 中国・台湾での販売を本格展開

@Press / 2014年9月16日 10時30分

株式会社ケイティーバイオ(本社:千葉県船橋市、以下 当社)は、このたび、Holy Stone Healthcare Co., Ltd.(本社:台湾台北市、以下 Holy Stone社)と、リウマチ治療バイオ製剤有効性予測試薬『BiologicMate(R)』の中国・台湾における販売パートナーとして独占販売代理店契約を締結しました。

当社は、この契約により、独自開発した関節リウマチ(RA)治療の生物学的(バイオ)製剤有効性予測試薬『BiologicMate(R)』を、Holy Stone社を通じて中国本土および台湾の医療機関や検査センター等に提供することが可能となりました。Holy Stone社は、Holy Stone Enterprise Groupの子会社として2001年に設立され、新薬開発を進めるとともに、医療機器や診断薬の承認申請・販売においても幅広い経験と実績を有しております。当社は、高齢化に伴い関節リウマチの患者数が急速に増加している中国圏への拡販をさらに進めるため、パートナーシップの強化に努めてまいります。


■関節リウマチの治療とその課題について
近年、バイオ製剤の出現でRA治療は大きく前進しました。しかし、このバイオ製剤は薬価が高いため患者様ならびに国の医療費負担が重く、また無効例が存在し、感染症等の副作用もあることから、事前にその有効性を予測できる検査手法が強く求められています。


■BiologicMate(R)について
『BiologicMate(R)』は、投与前の患者様から血液を採取し、血中ADAMTS5 mRNAを測定することで、ひとり一人の患者様に、どのバイオ製剤が有効で適正なのかを前もって予測することができる検査試薬です。当社では、この検査キットである『BiologicMate(R) Kit』を製造し、国内外に販売すると同時に、受託検査も行っています。


■Holy Stone社 会社概要
会社名 : Holy Stone Healthcare Co., Ltd.
所在地 : 4F, No. 88, Sec. 1, Nei Hu Rd., Nei Hu Dist.,
      Taipei 11493, Taiwan, R.O.C.
URL   : http://www.hshc.com.tw
事業内容: 炎症性大腸炎(IBD)に対する治療薬開発
      医療機器の開発、承認申請、販売
      クオンティフェロン等の診断薬の販売


■株式会社ケイティーバイオ 会社概要
会社名 : 株式会社ケイティーバイオ (KayteeBio Co.& Ltd.)
所在地 : 千葉県船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋110号室
代表者名: 代表取締役 津坂 憲政
資本金 : 4,560万円(平成26年5月末現在)
URL   : http://www.kayteebio.com
事業内容: 関節リウマチに対する新規治療薬および診断薬の開発
      関節リウマチ治療に使われる
      バイオ製剤の適性診断薬の開発・販売
      臨床検査業務

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング