11月26日(いい風呂の日)に合わせた“和”のお風呂タイムグッズ『トウモロコシから生まれたボディタオル』『まるごと生薬100% 薬草の湯』11月20日発売!

@Press / 2014年11月19日 9時30分

薬草の湯
東京・神楽坂を拠点とする和コスメブランド「まかないこすめ」を運営する株式会社ディーフィット(本社:東京都新宿区、代表取締役:立川 真由美)は、2014年11月20日(木)、『トウモロコシから生まれたボディタオル』、『まるごと生薬100% 薬草の湯』を新発売いたします。2014年11月26日(水)の「いい風呂の日」に向けて開発した、お風呂タイムをよりゆっくり楽しんでいただける、“和”のお風呂グッズです。

『トウモロコシから生まれたボディタオル』は、お肌の敏感な方でも安心してお使いいただけるよう、トウモロコシの天然繊維100%でつくりました。合成繊維ではないため、お肌を傷つける心配なく、気持ちよく使っていただけます。

『まるごと生薬100% 薬草の湯』は、有効成分による温浴効果が疲労回復や冷え症などに効果をもたらします。少しぬるめのお湯にゆっくり浸かって、心も身体もリラックスしていただけます。


■商品情報
<トウモロコシから生まれたボディタオル>
・とうもろこしを原料とした100%天然由来のソフトで柔らかいボディタオルです。泡立ちもよく、お肌にやさしい肌触りを実現しています。

・ナイロンなどの合成繊維のタオルとは違い、お肌を傷つける心配がありません。そのため、身体をゴシゴシと強く洗うことによるお肌の黒ずみを防げます。

・ナイロンタオルで洗うとお肌が赤くなってしまう方、かゆくなってしまう方など、お肌の弱い方でも安心してお使いいただけます。

・生分解性が高く、土に還るので地球にもやさしい素材です。
※生分解性…物質が微生物によって分解される性質

発売日 :2014年11月20日(木)
価格  :1,200円(税抜)/1,296円(税込)
サイズ :約23×100cm
素材  :ポリ乳酸繊維(トウモロコシからつくられた繊維)
使用方法:(1) ボディタオルを濡らしてから、せっけんなどをつけ、
       泡立ててからだを洗います。
     (2) 使用後は、すすいでから水気を切り、乾かしてください。

<まるごと生薬100% 薬草の湯> ※医薬部外品
・有効成分による温浴効果が疲労回復や冷え症などに効果をもたらします。少しぬるめのお湯で長めに入浴すると、さらに効果的です。

・天然成分100%で出来た入浴剤なので、お肌の弱い方でも安心してお使いいただけます。

・お風呂が恋しくなるこれからの季節、生薬独特の香りにも癒されながら、女性の天敵である冷えや、毎日のデスクワークによる肩こり・腰痛などをやわらげます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング