飲食店向けメニューの多言語翻訳サービス『スマートメニュー』韓国で販売

@Press / 2014年12月10日 16時0分

エクスウェア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:滝本 賀年、以下 エクスウェア)は、飲食店向けに展開するメニューの多言語翻訳サービス『スマートメニュー』の大韓民国での販売について、DURE Home Shopping株式会社(韓国京畿道高陽市、代表取締役社長:李 鎬庸)と業務提携しました。


■海外展開
『スマートメニュー』は、ITを活用した飲食店向けの外客獲得・接客支援サービスで、11ヶ国語への翻訳機能により、飲食店を訪れる外国人に積極的なおもてなしを提供します。
翻訳機能は日本語から他の言語へは無論のこと、11ヶ国語相互での翻訳*1を可能としていることから、海外の飲食関連企業からも高い注目を集めており、海外での取り扱いを可能にして欲しいとのご要望を多く頂いております。
今回、『スマートメニュー』海外展開の第1弾として韓国への販売をおこない、今後ASEAN加盟国への展開を予定するとともに、インターネットを活用した国際取引を実現します。


■『スマートメニュー』とは
観光地など海外のお客様が多く集まる飲食店、土産物屋などに向けた、外客獲得・接客支援サービスで、iPadを活用した多言語メニューブックやセルフオーダー、多言語飲食店案内サイトなどの機能を提供する、クラウド型のサービスです。

<機能概要>
・メニュー登録
PCまたはiPadより、お店の情報やメニューの情報を日本語(母国語)で登録するだけで、自動的に11ヶ国語対応のメニューブックやWebサイトが出来上がります。

・メニューブック
iPadを活用した多言語メニューブックで、ワンクリックで11ヶ国語でのメニュー表示を可能とします。

・メニューブック印刷
iPadを導入していない店舗では、メニューブックを印刷することも出来ます。

・セルフオーダー
iPadのメニューブックからオーダーすることができます。オーダー内容は、レシートプリンターで印刷することができるほか、厨房向けiPadに表示することも出来ます。

・Webサイト
登録されている店舗情報やメニューの情報は、11ヶ国語対応のWebサイトとしてインターネットで公開できます。Webサイトはスマホからも閲覧が可能です。

・QRコード連携
QRコードを使用して、お客様自身のスマートフォンで11ヶ国語翻訳されたメニューを閲覧することができます。

Webサイト: http://www.smart-menu.jp

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング