あえて男ウケしない言動こそ、モテたい相手にモテる秘訣だ!【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年9月8日 11時45分

写真

あえて男ウケしない言動こそモテる秘訣!

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門55】

約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。

オレが知ってる中で、一番モテる男友だちの話をしよう。
奴はパッと見ものすごく派手で、水商売をやってるようにしか見えない。

その彼が、あるとき言った。

「オレ派手だから、こっちが嫌いな女は向こうも嫌いなんだよ。
 でも、好きな女は勝手に寄ってくるんだよね」

この言葉にモテる秘訣が隠されている…!

≪無難にしてたらイイ女に負ける≫

ネットや雑誌に載っている女性向けのモテテクで、以下のようなものを見かける。

・(パンツより)スカートやワンピースのほうが女性らしく見える

・相手の話をよく聞いて、ほめる

・男は追いたい生き物だから、自分から誘わずに誘われるのを待つ

別に間違ってはいないのだが、「そういう男が多い」という程度のことで、男全員に当てはまるわけではない。

それと、女性みんなが同じようなことをしたらどうなる?
似たような男ウケする格好をして、話をよく聞いてほめてくれて、誘われるのを待っている。

そうなると、もともとの外見や性格でしか差がつかない。
つまり、美女や本当に性格の良い女性が勝ち、そうでない女性は負ける。

オレの経験上、これは事実である。
だが、そうならないやり方もある。

≪一般ウケしなくても好きな人はいる≫

例えば、スカートでもワンピースでもなく、あえてパンツにしてみる。

細身のパンツなら、脚やヒップラインがよくわかるので、そっちが好きな男にはウケるかもしれない。
いや、これマジメな話ね。

話を聞くのではなく、むしろ自分がよく話す。

男だって、みんながみんな自分の話をしたいわけではない。
人の話を聞いているほうが好きな人だっているのだ。

誘われるのを待たずに、自分から誘う。
そこまでやらずとも、誘われるように「〇〇に行きたいです」ぐらい言ってみる。

男だって誘われればうれしいし、誘ってもOKなサインがあればその気になりやすい。

同じぐらい気になる女性が2人いる場合、1人はただ待っているだけで、もう一人は誘ってほしそうにしていたら、どっちに行く?
答えは、考えるまでもないだろう。

≪自分を出すのがモテる秘訣≫

オレが婚活していたときのこと。
せっせとお見合いパーティーに行っていたのだが、なかなかカップル成立しない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング