三浦大知 最新作「Be Myself」MV公開!その見どころは…

Entame Plex / 2018年8月2日 22時45分

写真

三浦大知 最新作「Be Myself」MV公開!その見どころは…

8月22日にリリースされる三浦大知の通算23枚目のニューシングル「Be Myself」のMVが公開された。

今作でディレクターを務めた丸山健志が「“解放していく自分”をテーマに全編ダンスで魅せるMVになっており、今までやってこなかった集団ダンスなど、様々なアプローチでテーマを表現しています。一番の見どころは大サビ。解放された三浦大知の決意を是非観て頂きたいです」とコメントしているように、三浦のMVでは最多となる66名のダンサーとともにダンスを披露するシーンがあるなど、三浦のダンスを存分に堪能できる作品に仕上がっている。
Nao’ymtプロデュースのもと制作された最新曲「Be Myself」が、映像ではどんな世界を展開するのか、ぜひ、チェックを。



<三浦大知コメント>
いつもは少人数で振り付けや構成を見せることが多いのですが、今回は楽曲イメージが狭い場所から開けた新しい世界に飛び出していくイメージがあったので、たくさんの素晴らしいダンサー達と一緒にダンスを魅せられる部分を作れたらと思い、今までで一番多い人数で作り上げた作品になっています。また、歌詞の世界観である「目覚めに向かっていく自分らしさ」を表現するために、ダンサーの人数が徐々に減っていき、最後は一人で踊る演出になっているところが見どころになっていると思います。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング