11月3日は「アロマの日」。記念イベントにヨンア登場

FASHION HEADLINE / 2013年11月5日 14時0分

写真

「アロマの日」アンバサダーのヨンア

日本アロマ環境協会(Aroma Environment Association of Japan、以下AEAJ)は11月3日、「アロマの日」を記念して、東京・有楽町のよみうりホールにて第12回となる記念イベントを開催した。

約1,000名の一般参加者が集まった会場には、「アロマの日」アンバサダーとしてモデルのヨンアが登場。トークショーでは「香りでハッピー(HAPPY)ヨンアのビューティーライフ」をテーマに、就寝前のアロマ足浴、海外ロケが続いた時の時差ボケ対策など、アロマを取り入れた生活を紹介した。また、AEAJはヨンアをイメージしてローズゼラニウムやシダーウッドなどをブレンドした「オリジナルアロマ」をプレゼント。会場ロビーにも同じ香りを撒いた。

トークセッション「香りのチカラでなりたい自分になる!」では、作家兼心理カウンセラーの晴香葉子とAEAJ認定アロマセラピストの松尾祥子が、自信や勇気を出すための香り、女子力を上げたいときの香りなど、具体的なケースを心理学とアロマの両面からアドバイスした。

公益社団法人AEAJは、自然の香りある豊かな環境の保全と創造、アロマテラピーの普及と発展を目的とした取り組みを実施。ヨーロッパで生まれ育った香りの文化が日本にも根付くよう、文化の日である11月3日を「アロマの日」と定め、毎年アロマにまつわる様々なイベントを開催している。特設サイト「ガールズビーアロマティック!(Girls be Aromatic!)」では、コラムや占いなどアロマに関する女性向けコンテンツを掲載。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング