ラフォーレ原宿の2014年福袋はトレンド満載「お・も・て・な・し」

FASHION HEADLINE / 2013年11月27日 12時0分

写真

「お・も・て・な・し袋」

ラフォーレ原宿の2014年初売り福袋はその名も「お・も・て・な・し袋」。今年35周年を迎えたラフォーレ原宿の一つの節目として、“訪れる人を心から慈しみお迎えする”と、いう意味を持ち、2013年流行語大賞にもノミネートされた「おもてなし」の精神を元にしたこの福袋は、「お・も・て・な・し」の5文字になぞらえたトレンドファッションアイテムが詰められている。

「お」は"オフホワイト"や"お花柄"、「も」は、"モノトーン""モチーフ"、「て」は"ティアード""手袋"、「な」は"ナロースカート""ナイロン""ナポレオンカット"「し」は"シャツ""ショルダーバッグ""シフォン"など。

この福袋企画へは、「アンジェリックプリティ(Angelic Pretty)」「ラ・ベル・エチュード(la belle Etude)」「メタモルフォーゼ・ハラジュク(Metamorphose HARAJUKU)」「ミスティウーマン(mysty woman)」「ワイルドパーティー(WILD PARTY)」など人気ブランドが多数参加。店舗によって、中身のアイテムは異なる。

また、同店では他にも2014年の初売り"おもてなし"を予定。オープン前に並んだ方に、ホットドリンク(元旦のみ)と「手ぶら!!」サービス券のプレゼントされるほか、1月1・2日の両日には、湯島天神太鼓の演舞が催され、正月感を演出する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング